人気ブログランキング |

ブログトップ

カテゴリ:オモフ( 122 )


メール、プレゼントにお電話…
今年も、本当にたくさんの方からお祝いを頂きました!!

心から感謝しています。ありがとうございました!

山路唯

Many thanks for your gift.
I really can't thank you enough.
Lots of love,

Yui

***************************************************
新しい年齢になって最初のニッキに、またまた「なんちゅータイトルを!!」つけるの巻。

そうなのです。
誕生日の次の日、4/16がXデー・セカンドシーズン(笑)で。
そして本日は4/18。声を大にして言いたいっす。

現在。

全く腫れてまへん!!!!

無事を祈ってて下さった各方面の皆様。
(というか、あまりに私が「わー親知らず、わー親知らず」と騒いだから、無理矢理お祈りさせてしまったような…陳謝です)

ありがとうございました、ほんまに(涙)

今回の抜歯はちょっと前より時間がかかったので(といっても、10分程度だけど)、ビビりましたが(そして終わった直後はヨタヨタでしたが…)
結果どちらのXデーも腫れること無く終焉(イェー)ということで。

鈍痛はまだありますが、とにかく安心しますた。あー、良かった…。゚+(σ´д`。)+゚・

さて。
今年の415は、朝はレッスン、その後、即移動して横浜唯組のイベントと、朝から晩御飯時くらいまでばったばたで…
朝起きた時は、誕生日だという気持ちより「こ、こなせるのかな、このスケジュール」という気持ちの方が勝っていたというか。

でも、いざ一日が過ぎてみると、忙しかったお陰で、とても充実した誕生日を過ごせたし、たくさんの人と関わった日だったお陰で、いつも以上にたくさんの人にお祝いしてもらえた訳で。

ああ、私はこんなにたくさんの人と繋がっているんだなと、改めて感じて、心から感謝出来た誕生日になりますた。


皆さん、本当にありがとう。
そして、私を生かしてくれている、全てのことに心からの感謝を。



はっΣ(´ω` )

そういえば、抜歯のことで頭いっぱいで、新しい歳の目標立て忘れてた!!!

まだまだ、全然オトナになってへん…
そしてどうしてか分からへんけど、何故か抜歯の痕も痛くなって来た…(´д`ι)

ロキソニン様飲んで、急いで考えよっと〜

b0020723_21384935.jpg

頂いたたくさんの贈り物!!(たくさん頂いた中の一部ですが…m(__)m) So Happy!
by yui-nikki | 2012-04-18 20:52 | オモフ

b0020723_22561584.jpg

ボランティアに協力してくれた、ゆいまあるメンバー有志。(Eちゃん、撮影ありがとう!!)
しかしながら、私の座り方、ヤンキーみたいやな…

ちょうど一週間前の3/20、私がクワイヤディレクターをしている「ゆいまある」の有志メンバーと共に、某デイケアサービスセンターで、ボランティアライブをして来た。

なんとこの日は、ジョン・レノンとオノ・ヨーコが結婚した日だったそうで。(知らなかった!)
「こんな日にこんな素晴らしい歌が聞けるなんて」と、観客となってくれたおばあちゃんが教えて下さったんだけど、いやー、そんな素敵なコメントをさらっとしてくれちゃうおばあちゃんの優しい顔がとても印象的だったというか。

その日は、センターの方から一時間も時間を頂いていたので、私達の歌を聞いてもらうだけでなく、ゴスペルの話をしたり、曲の話をしたり、一緒に歌ったりと、盛りだくさんでお届けしますた。

b0020723_2256188.jpg

  事情により、あまり写真を大きくは出来ませんが…雰囲気が伝われば幸いです



でも、おじいちゃん、おばあちゃんには長かったのでは…とちょっと不安にも思ったけど、「ぜひまた来て」と何度も何度も言ってもらって、ほっ。ほろっ。

そして。
こうやって、歌を何かの役に立てる為にも、元気に歌える自分をしっかり持っておかないとなぁと改めて思った一日でした。

最後に。
協力して下さったセンターのKさん・皆さん、連絡係をしてくださったゆいまあるメンバーMさん、ありがとうございました。

そしてゆいまあるの有志メンバーに謝々♪
おつかれさまー!

もう一枚、写真を撮ってくれたEちゃんが写ってるものもシュート!(今度はMさん、ありがとう〜☆)
b0020723_22561019.jpg

by yui-nikki | 2012-03-26 22:56 | オモフ

NY滞在を経て。文章編。

ちょうど先週の今頃、帰国したんだよな〜。
一昨日も書いたけど、ほんと早い!

二週間の滞在は、本当に濃かった(>_<)

去年行った時も、「私って!!全然ダメ!!しかも小さい小さい!!(身も心も)」って打ちのめされて帰って来たけど、今回はさらにすごかった(*´Д`)
音楽レベルの高さにしかり、人々の感情表現の大きさにしかり、もちろん都市の大きさにしかり。。。
ありとあらゆることを経て、自分が不甲斐ないことがよく分かったというか(涙)

でも、ぼっこぼこにされたお陰で、また改めてふんどし締め直したココロモチに。

この気持ちを忘れないで、日本で努力し続けること。
私に与えられたことを、改めて感じられた旅でありました。

あー、でも、本当に「アメリカって良いな!」と思ったのは、自分の気持ちをストレートに、大きくたくさん表現しても、誰も何も言わない…どころか、それが当たり前、というところ。
身振り手振りを使って、どれだけ素晴らしかったか、どれだけ好きか、どれだけ悲しかったか、どれだけ嬉しかったかを思いっきりみんな表現してる。
「オーバーだなぁ」が無い気がして、それが心地よくて。

そういえば、どうも今もまだ、なーんかその感覚が残ってるらしい。
昨日横浜のレッスンの際、メンバーのYさんに「なんかアメリカナイズなオーバーアクションが残ってる(笑)」って言われて、自分でもびっくり(^^)
でも、出来れば、この表現の豊かな感じ?をこのまま持ち続けたいな。
まぁ、日本で驚かれない程度にだけど(笑)

あと、今回滞在したハーレムが、とても心地よかった〜!!
「ハーレム」って怖そうなイメージ。確かに昔は怖かったんだろうし、私もそう思ってた。
うちのファンキー母も、渡航前に私が「今回はハーレムに滞在するよ」と話したら、「ええええええ!?」ってなってたし。
でも、全然違った!

アパートメントの一階にあるワイン&リカーのお店のセキュリティのお兄さんと毎日のように「Hi!」なんて挨拶したり、スーパーで日用品の買い物をしたり、海外ドラマに出てくるようなでかーいひろーいランドリーで、洗濯を待ちながら本読んでみたり、激安の服屋でアメリカンファッション買いまくったり…とても安全に、平和に、色んな事を楽しめた。
ハーレムの人達はとても温かくて、ほんまに居心地よかった〜。
歌いながら歩いてても、全然大丈夫だったのも嬉しかったな(いや、ほんまに大丈夫やったかは定かやないですけどね・苦笑)
あと、私が滞在していた場所はスパニッシュ・ハーレムだったんだけど、色んな人種の人がいるからか、色んな料理のお店がとても多くて(喜)
それも楽しかった〜!美味しかった〜!
インド料理のビュッフェに、めちゃうま・めちゃ安のタコスのセットに(レモネードも美味しかった!めちゃ甘だったけど)、中華料理。。。
野菜も、そしてお米も!(これが良かった♪)たくさん食べられたお陰で、「ジャンクフード食べ過ぎて、NYでぶになって帰って来た」と言われなくて済んだような気が(苦笑)

去年までは「ハーレムって怖い場所ですよね」と思っていた自分はどこへやら。
もちろん、あぶない場所もあるけれど、普通に暮らす生活ライン上にはそんなところ全然無い。
ダウンタウンやミッドタウンの方がよっぽどヤバい雰囲気かも。
MoMAの館員さんが「遊びに行かない?」って、絵画を見ている途中でナンパしてくるんだから…orz
(「何を信用したらええねん!!」と、ほんまに腹が立った!!)

物価も安いし、ご飯もおいしいし、どこに行くにも便利だし。
ハーレムは、本当に素敵な場所だと思えた♪

それも、今回のNY滞在の大きな収穫。

で、今。
思い出しただけでまたすぐ行きたくなっちゃう…が正直なところなんだけど(^^;)

あの滞在を経て、「日本で」私がどうなっていくか、どんな「日本時間」を過ごして行けるのかが、今は何よりも楽しみ。

練習して、勉強しなきゃ〜、私がレッスンで得られたことを唯組メンバーにも広めてみたいな〜、あと、英語ももうちょっとスムーズに話せるようになりたいし…

うーん、NYが私をもっともっと欲張りにしてくれたというか。

私にとって、「人生で一番大事な」と考えている年代の最初に、がつーんとNYのパンチ!
お陰で、またおもろい「日本時間」が過ごせそうヾ(*´∀`*)ノ

Thank U so much, NYC!
XOXO!
by yui-nikki | 2011-10-21 17:39 | オモフ

現在、NYは火曜日の朝10時半前。
朝ご飯を食べ終えて、まっくの前に座ってます。

正直に告白。
東京に居る時より早起きしてます(汗)

はー、すごい反省。。。
NYが、生活習慣まで直してくれた、というか。。。

一時間強あれば、着替えてちゃんと化粧して、朝ご飯も作れて、比較的ゆっくり食べても大丈夫で…
しっかり一日を始める構えが出来る感じで心地よい、ということをこんな歳になって改めて感じている次第。

だいぶ恥ずかしい(´д`ι)


今日は、今から国際発音記号をふる勉強を少しして、昼からはレッスン、夜はまたオープンマイクに行く&ライブを見に行く予定。

滞在も実質あと二日(あー、寂しい!)、今日もたくさん色んな事が吸収出来ますように。
by yui-nikki | 2011-10-11 23:28 | オモフ

b0020723_13513984.png

著者近影。
滞在中のアパートメントの一階にある、Creoleというレストランにて行われている、Jam Sessionにて。

現在、NYは金曜日になったところ。真夜中、一時過ぎ。

NYに来て、一週間経った。

一言に尽きる。

早い!!!!!!あっという間!!!

でも、本当に濃い時間を過ごせている感じがして、とても嬉しい。

去年来た時は、NYで勉強して来ます〜なんてエラそうなことぶちかましておきながら(汗)、実は色々観光にも忙しかったんだけど。おほほ(汗)

今回は、ほとんど全て音楽に直結するようなことばかりしている、場所ばかり行っている、というか。
それであっという間に時間が過ぎているので、私にとっては、なんかとても濃い感じがしていて。

今日も、ブルースとジャズのセッションで、ジャズのとある曲を歌わせてもらったんだけど…
日本では「絶対歌えなきゃダメ」と言われ続けて来た曲が、こちらでは「えっ、そんな曲知らない」って言われて、びびびびっくり。
日本で学んだ「世界基準だ」と信じていたことが全然世界基準じゃないんだと、こんな歳になって初めて知って…正直とても恥ずかしかったけど、そのお陰で、多分“世界基準”で今後学ぶべきことをやっと具体的に把握出来た気が。
明日から、すぐやらなきゃ…

うーん、やはり毎日打ちのめされてます(苦笑)
でも、ほんとに気持ちの良い打ちのめされ加減、だから、もっとやってくれ!!!(^^)vって感じやけど(どMか。笑)

今日金曜日は、昼一番にレッスンと、夜はまたBluesのライブ、あっ、合間にはMoMA(ニューヨーク近代美術館)にも行けたらな、美術館関係はまだ全然行けてないし…てな感じの予定。

あー、朝早起きしてレッスンの準備もしなきゃ。

今日も、濃い時間を過ごせそうで、めっちゃおもろい感じや〜゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚
by yui-nikki | 2011-10-07 14:20 | オモフ

何もかも、必要

   
b0020723_2134147.jpg

  某日、頑張って仕事をひとつ前倒しに出来たので、その時間はこれに!!

この間、毎年行っている阿佐ヶ谷の七夕祭りに行った。
数年前に引き続き、またしても「ひとりまつり女」してしまったの巻(苦笑)

「時間が出来た!!」ひとりのタイミングに、色んな場所へぱっと行ってぱっと楽しんで、英気を養って、また次の日から頑張る、というスタイルが、なんだかここ数年大好きで。
誰かと行くお祭りももちろん大好きだけど、それとは違う楽しみ方が出来て大好きというか。

さて。

今日、某仕事の会議が昼一番にあり、有楽町に行った。
その後レッスンに行くまでの間、結構な時間があったので、とあるグループのリハーサルで最近よく会うボーカリストのSちゃんとお茶をして、仕事のこと、人間関係のこと、今自分たちを囲む音楽のこと、を、あーだこーだ喋ったのだけど…。

いやー、今まで私に起こってきたこと、今起こっていること、これから起こるであろうこと全て、私にとって必要なことなんだなぁと感じて帰って来た。
そして今さっきも、お風呂の中でそれをずっと考えてた。

なんでこんなにしんどいことせなあかんねん、もうどうしようもない、と途方にくれてしまった去年のことも。
数年前の私には考えられないような、びっくりするような変化を与えてくれる人と出会えて、今の私に至ることも。
まだ学生だった頃に、自分の師匠に見せてもらって「ふーん」程度にしか思ってなかった(すすすすみません!!)、師匠がアレンジした楽譜に、今ひーひー言わされていることも(汗)

全てにおいて、私にとっての神様が「そおれっ、必要やから頑張れ」と言うてはるから、起こるんやろうな、と。

あー、こうやって、人間は強く生きていけるようになっていくんかな。
なんて、大ゲサかな。
by yui-nikki | 2011-08-10 02:20 | オモフ

b0020723_2365640.jpg

ゴスペルクワイヤ・ゆいまある!! 2011.1.23.の図。 撮影・T.S (感謝♪)

これを書かねば、次のニッキへ進めやん!!
ということで。。。
少し遅ればせながら、先日無事終わったホールコンサートに関してつらつらと。

2011.1.23(日)。池袋にある、コア池袋の文化ホールにて。
客席200ちょいの、決して大きいとは言えないホールだけど。。。
私がディレクターをしているゴスペルクワイヤ「ゆいまある」の初ホールコンサートがありまして。
「ゆいまある ゴスペルチャリティーコンサート “Sing Out 123”」は、満席のお客様と、協力してくれたたくさんの人と、そして頑張ったメンバーとで、無事終わることが出来ました。

いやー、思うことはほんま色々あるんだけど…
まぁ、今回の私の偉かったところは、感極まって泣かなかったことかな(アホ)

いや、泣けなかったとか、感動しなかったとかじゃないのよね。

「あー、このメンバーって、こんだけの力が出せるようになったんだ、私も頑張らなきゃ」
って、なんか力をもらっている感の方がとてもとても強くて。
あと、なんかリアルに色々思い出しすぎて、そんな自分が自分で面白かったってのもある(笑)

みんなの底力を見たリハのことや、まだまだレッスン歴の短いメンバーの頑張り、長く続けてくれているメンバーの成長ぶり、とか。コンサートまでに起こった紆余曲折とか。
あと、あまりにメンバーの歌がへたくそだった時のこととか。(笑)
ニコニコ笑いながら、ほんまは怒り大炸裂で、帰りの電車に乗り、出た一言…
「私の指導に問題がありすぎるからだ、絶対」
はーーーー(ため息)、だったなーとか。

力をもらいつつ、そんな風になんか色々と思い出して、あー、それらの積み重なりの上にこの日があるんだなぁと考えてたら、泣いてる場合ちゃうぞ!!とか思えて来て。

ちょっとはリーダーとして成長したんだろうか。いや、ただ泣き虫じゃなくなっただけ!?(^^;)

いやいや、本当に良い1日だったっす。
皆に与えたい課題を(いひひ)得られ、とてつもなく大きな感謝を感じ、そして自分自身に課せたい課題を勉強出来た1日だったというか。
(でも、残念ながら出れなかったメンバーも居るのよね…涙。今度は一緒に楽しみましょう!)

あーー、ほんまにおもろかった!!

最後に、ご挨拶を。
協力して下さった方々。
ボランティア団体の皆さま(もぎり作業、感謝です&クッキー完売バンザイ♪)
音響・照明のFLYOUTの皆さま(色々とご無理聞いて下さって…本当に感謝です)
舞台監督の増山さん(細やかな舞台進行の配慮に感激です。今度飲みましょう〜)
エンジニアの湊さん(一番相談にのってもらった人です。ありがとう、ミナトさん)
お手伝いの湊さんJr.(福山○治に似てると、女性陣が絡みまくりで…ごめんね)
素晴らしい音を作って下さったピアノの鳩野さん(ハトさんファンがまた増えました〜
ちょっとヤキモチ〜笑)
皆さんに、本当に感謝しています。

そして、ゆいまあるの皆さん、改めて。。。
ホンマにお疲れさま♪びっぐらぶ(^^)v

そして次は、もっといい音が歌えますように。.。.:*・゜+.。.:*・゜


最後はいつものお約束で。打ち上がりました〜(笑) 撮影・横浜、Kパパ(ありがとう☆)
b0020723_2355824.jpg

by yui-nikki | 2011-02-16 02:47 | オモフ

すっきり。

最後の日くらい更新せねば(汗)

今年使ってしまった「ごめんなさい」の数を数えようとして…
自分にげんなり。

「来年からは」と思う、「今」から取りかかりたいと考え、彼氏に向かうヤマジです( =_=)

今年はよくも悪くも、色んな事があったなと振り返り中。

まず。セッションライブの多い年だったなー。
いつか一緒にライブをしてもらえたら、と思う人たちとたくさんドッキング!出来たことで、新しい歌い方も見つかったし、やっとここへ来て自分の進みたい方向が見えたというか。
ただ、今までに歌ったことの無い曲の世界に飛び込むのは正直ビビりまくりだったけど(汗)
いつになったら、ビビらなくなるのでせうね。。。

そして。まだまだ発展途上だけど、音楽が仕事になり、なんとか音楽でご飯を食べられるようになった頃からの夢、「NYに行くこと、NYで少しでも勉強してくること」が叶った年だった。
いやー、予想と反して一人旅になる展開にはこれまた正直ビビりまくりだったけど(汗)
(ほんとは妹を誘って行こうとしていたのだけど、直前にフラれたのです・涙)
でも、NY一人旅のお陰で、自分の価値観やプライドは、ほんまに良い意味でぶち壊された〜。

一人で行動し、レッスン受けたり教会で歌ったりして居る中で、思ったこと。

価値観ちいさーーーーい!!私!!見ていた世界やら悩みやら、なんて小さいの…orz
しかもっっ身体ちいさーーーーーい!!私!!日本じゃ大きい方なんだけどな。むー。

それらを思いっきり感じたあとは…気持ち的に、思考回路的にほんまに楽になって帰って来れたというか。
夢が叶ったと同時に、ある意味デトックスな旅だったな、と。

あとは、やっぱり「やること」に「追われてしまった」年だったと感じるな。
「やりたいこと」を「追う」年にしたかったんだけど…うーん、来年こそ!!

ただ、この年の瀬何日間かで、この二年ほど自分を悩ませて来たことに、自分で決着をつけることが出来たから、やりたいことを追えた時もあったかな…と自画自賛(笑)
今年の汚れは今年のうちに、モード全開で(^^;)まわりに助けてもらいながら、涙もちらちら流しながら、カタをつけた。
すっきりす!!…とはいえ、やっとスタート時点に立っただけ、とも思うので、ふんどし締めなおすような心持ちでいないとな、と思うおおみそか。

それからそれから。嫌なことももちろんたくさんあったし(涙)、今までで一番身体も壊してしまった年だった。おほほ、実は(笑)
耳と喉にきたときは、本当に落ち込んだし、病気に対する恐怖で笑えなくなった自分が本当に苦しかった。
それから、一番大事な人が居なくなる恐怖もあった。
何にも例えようの無い恐怖だった。例えば、恋を失う悲しさ、例えば、自分の身体の痛み…そんなの、ちゃんちゃらおかしい気がした。

うわー、自分で書いて言うのもなんだけど、上の数行は重たいな(笑)
でも、全部おさまったから書けてるのか、と、今ここに来て整理するヤマジ。
病気は治ったし、大事な人も元気。
とはいえ自分には喝。健康も時間も過信し過ぎ。明日消えても後悔しない自分を目指さなさ過ぎ。
あと、本日午後より、三日ほど東京外逃亡する(笑)予定なので、逃亡先に居るその大事な人に説教(?)予定。
「病院嫌いなのは分かるけど、ちゃんと検査を受けてね」
ちょーエラそうだけど、だって居なくなったら困るんだもん、まだ花嫁姿見せてないのに(`Д´)
予定は無いけどさっっσ(´ x `;*)

2010年は。
私にとってはデトックスな一年だったような気がする。
NYに行ったことだけじゃなくて、すべてにおいて。
うまく出し切れない感情を出したり、凝り固まった思考回路を振り回してすっきりさせたり…

毎年、前の年のニッキを読み返してここに新しいものを書くんだけど、去年の私、ごめん!!!
ふらふらで何にも出来てへん年やったかも彡(´∀`;●)彡

でも、去年の私と今の私を比べて思うのは、去年より今がとても軽いということ。
心も、身体も。

来年も、勉強しよっ、練習しよっ。ライブもしよっ。NYも行こっ。

あっ、地デジ対策もしよっ(急がなきゃ…汗)


今年も一年ありがとうと言えることに、今までで一番素直に、今までで一番感謝しているような気がする、12/31。

今年も、私に関わってくれたたくさんの人に、感謝しています。
ありがとう〜、また来年も一緒に遊びまくってね∞

今年よりハッピーな年明けが来ますようお祈りしつつ。

All The Best!


by yui-nikki | 2010-12-31 11:44 | オモフ

私にとっては、前夜祭

b0020723_15185047.jpg

  これは、ベースの鹿島さんにもらった、12/22のセッションライブの写真。
  久しぶりに歌った歌ばっかで、緊張した(^^;)&めちゃくちゃ楽しかった♪


今年もこの日がやって参りました。

オオミソーカヽ(´ω`)ノ!!

でも、全くそんな感じがしない。。。
毎年12月になると焦ってきて(何故か)、で、てんやわんやでクリスマスが来て、大晦日!!きゃーーー!!みたいな流れがほとんどだったんだけど、今年は粛々と今日が来たという感じ。

皆さんから言ってもらう
「いつ実家にかえるの?」
の言葉で、「ああ年末」と感じる始末(汗)

といっても、帰んないんだけどね(*´∀`)

東京に来てはや数年、年末年始はほとんどこっちにいる。
だって実家に帰ったら、結婚しない孫に、ばあちゃんが戦いを挑んでくるんやもん…って訳ではなく(笑)、一回、年末年始の混んでる新幹線に乗って帰ったら体調崩しちゃって(あまりの乗車率、あまりの人間の数と熱気にやられて気持ち悪くなっちゃって…)、それ以来「もっと空いてる時に帰ろう」モードになっちゃって。

そして、今年も東京で年越し。
おっ、テレビで雪降るとか言ってるなぁ、寒そうだけど雪の年越しは久しぶりだー、ちょっと期待しちゃうなぁ。*:;;:**+:。.。...。oо○゚+*:;;:**

さて、昨日の宣言通りたどってみる。
2009年。

今年は、今まであったものに「動き」があった年だったな。あと、それに伴って「整理する」ことの多かった年だった。

ずーっと前から知ってはいたけど、って人たちと突然ひょんな事から仲良くなって、めちゃめちゃ会うようになったり。演奏してもらったり。
ずーっと歌い続けていた場所で、夏、ひょんな事から巡り会えた人たちと、今年の後半はずっと一緒に演奏してもらったり。
ずーっと前から仲良しで、お互いに色んな形で歌ってたんだけど、って人と、一緒にうたう歌の形を創ったり。おうちパーティする位(笑)もっと仲良くなったり。


本当に、ずーっと、自分の近くにあった事柄の中で、色んな新しい動きがあった年だった。

でも、その動きに対して自分をどう動かすか、今年はいっぱい考えさせられた年だった。
いくつか前のニッキに書いたけど。。。

人間、持てる荷物の数は決まってるんだから、何か新しいものが持ちたければ、何かを整理しないといけない。
今の自分の手がいっぱいなら、何かを手放さないと目の前の新しさには飛び込めない。
さぁどうする?整理するしかないやん?

って、自分の中の持論としてあったはずなんだけど、いやー、今年は痛感しましたね。
むーー、痛感するってことは持論としてちゃんと持ててなかったってことか?(汗)
おほほσ(´ ▽`;*)

あーー、そうだ、その整理をしながらキャパの少なさも痛感した一年だった(情けなー)

------もっと自分が大きければ。

「たら・れば」の話は大嫌いなはずの自分が、何度もその言葉を口にしてしまって、また落ちたり↓。

来年は、もっと手荷物をいっぱい持てるようになりたい。
そういうキャパのある人間になりたいす。ハイ。

でも、色んな動きと、それに伴って色んな整理をしたことで、やっとちょっとはまっすぐ・風に?(ややこしい…汗)歩けるようになった、というか。

来年はどんな歩き方してるかねー、もっとまっすぐならええんやけど。
ふらふらやったらどうしよ〜(笑)


さぁ、2010年。

2006年の私と相も変わらず同じ感じだけど…来年の話をすると笑うであろう鬼に、ピースマークしちゃう勢いで、実はもう来年の展望に向けて数日前からごそごそと動き出している。

早く来年が来てほしいくらいだ。

2010年は、やらなきゃいけないことに追われる年ではなくて、やりたいことを追う、追いつめるくらいの(笑)年にする所存どす。

なんか、その前夜祭くらいにしか感じへんなぁ、今年の大晦日は(*^-^*)
それもまた良しとするか。



青空が綺麗で、すれ違う人が迎春の準備をしていて。街は次の年に期待を持っていて。
悲しい事もとても多いけれど、やっぱりこの世界は美しいと思った大晦日。

どうかこのまま、明日を迎えられる幸せが続きますように。


最後に。。。

皆々様。
今年も一年、本当にありがとうございました。

来年もどうかお世話してやってください(願)
よろしくお願いします。

皆さんのもとに、いっぱいの幸せが降り積もりますように。

xoxo ∞∞∞


2009.12.31
by yui-nikki | 2009-12-31 15:28 | オモフ

b0020723_1144552.jpg

   片手でピースしながら写真を撮る!!って難しいのね… 撮影・唯

松阪牛。
の読み方が正しくは「まつさかうし」という事を昨日テレビで知り、びっくりした唯です。
(といっても、正しい定義はないらしく、それで読むよう統一しているだけで、絶対ダメっていう訳ではないみたいだけど…)

その松阪牛をおうちに届けて頂く券を、頂いてしまいますた。

しかも結婚式の二次会で(照)

先日、唯の写真を撮ってくれているカメラマン、K君(通称Kりん)そしてKりんと同じく仲良くしてくれてる、奥様Kちゃん(彼女もカメラマン)の結婚式・二次会があって。
二次会のラストで歌を歌ってね、という大役も仰せつかり、料理を頂いてても出し物を見ていてもドキドキしていたヤマジ。。。

そんな中、事件(!?)は起こった。

司会の方の声が響く。
「それでは、ここで抽選タイムを行いたいと思います!」

歌を頼まれている時間は19:45。時計が指しているのは19:20。
「あー、この後歌うんよな。あっじゃあその前にお手洗いに…」
と心の中で思ったものの、その抽選の方法が

・名前の書かれた紙を新婦が引く→名前を呼ばれて前に出て軽くスピーチ→くじを引く→景品を受け取る

スタイルだった為、動くに動けず…といっても当たるつもりがあったとかいう訳でなく(汗)
呼ばれた時に
「唯さんがいないんですが!!」
となるのが恥ずかしくて…

という事で、どれが当たってほしいかな♪と、読み上げられる景品をチェック(当たるつもりやんけ・汗)

ありました〜魅力的なおしなもの♪(キラキラ〜)

「ディズニーシーorランドを選べる、ペアチケット」

ああ神様、仏様。
出来うるなら、あれがぱっと当たって、お手洗いに行って、歌って…というスタイルを下され。
ペアで行く相手は、…。当たった後考えるから(笑)

なーんて、そんな下らない願いは聞き分けてもらえるはずも無く。待てど待てど呼ばれない。
チケットも、可愛い女の子がゲットしちゃう展開。
もう私の頭の中は、
「やっぱりお手洗いに行けばよかったー」
でいっぱい。
もちろん、司会の方の
「なかなか松阪牛が出ませんねー」
なんか右から左。
そこに、抽選タイムの終わりを告げる、一言が飛び込んできた。

「なんと最後に松阪牛が残ってしまいました!!ということは、今からお名前をお呼びする最後の方に、松阪牛を差し上げる、という事になりますね!」

といっても、全くドキドキする訳でなく、
「うわぁん、ランドのチケットとか言ってる場合じゃなくて、お手洗いに行けば良かったよー」
と思いながら、歌の披露の準備にとりかかる私。

「では、新婦様よりお名前を読み上げて頂けますか」

さぁっ、結婚式用の服だけど、歌う前に、軽くいつものストレッチ〜…

「山路唯さん」

やまじゆいって誰?って本気で思ってしまった。あほや…

「おめでとうございまーす、ゆいさーん、やまじさーん、どこにいらっしゃいますか?」

司会の方に名前を連呼される中、そそくさと出て行き、お肉の目録を受け取らせて頂きました。です。ハイ。
スピーチもしました。ハイ。
「お肉を頂いた後に歌う気持ちは、正直ちょっと複雑ですが…お肉の分も頑張ります」

そしてその後、改めて紹介をして頂き歌ったのだけど、恥ずかし死にするかと思った…
Kりんに紹介してもらって仲良くなった共通の友達からは、
「あっ、やっぱり唯さんが歌うんだー」
って声もありましたが、きっとそれ以外の方は
「あっ、さっき肉もらった人が歌うんだー」
って思ったのではないかと…ああ(-ω- )

いや、でも、今までにない結婚式の思い出となりました(笑)

牛を結婚式で当てて、これで自分の結婚運を使い果たしたのではないかと若干ビビってはおりま…
いやいや!!
めでたい牛を食べた事で、結婚運もモー進でしょう!!
さぶ…笑○でいうなら、ざぶとん全部没収やな(=_=)

と、さぶいヤマジはさておき。

******************************************

Kりん、Kちゃん、本当におめでとうございます♪

お肉の話のラストにお祝いコメントしちゃいました…
「あはは、唯さんらしい」
って笑われそうですが…

めちゃ幸せな家庭を築いて下さいね。

あと、まつさかうし♪ありがたく、美味しく食させて頂きます!!
by yui-nikki | 2009-07-01 23:11 | オモフ