人気ブログランキング |

ブログトップ

2005年 07月 01日 ( 1 )

love ‘LIVE’ life

今日はライブに行ってきた!!めっちゃテンションあげあげ↑!!

場所は東京ベイN.K.ホール、そして唄い人はYOSHII LOVINSON!!

解散してしまった大好きなバンド、THE YELLOW MONKEYのボーカルだった人。
その妖艶さとカッコよさで、中学生の私を虜にした人。

でも、今までTHE YELLOW MONKEYのライブに行った事は無かったので、解散した時にすごく「ライブに行かなかったこと」を後悔していた。

が、今日!!ついに会える…!!!

なんて、わくわくしつつ最寄り駅から東京ベイN.K.ホールへと向かう。もうこの時点ですでにミニ興奮状態(笑)
ダフ屋の手招きを無視しながら、会場の中へ歩みを進める。
そしてまず、初めて入った東京ベイN.K.ホールの中をぐるりと見回して驚き、私のチケットの指定位置、アリーナAブロックがとても好位置だという事に狂喜する(心の中で)
そんな頭ん中を、大好きな「CALL ME」がぐるぐるまわる。
そんなんせんでも、今から生で聞けるのに…いや、聞けるから余計に、か。
波のように押し寄せてくる。
で、時々、当たり前の事を浮かべて、ミーハーなどきどきを繰り返す。
「今、この同じ場所の中に吉井さんが…(むふふ)」

そんな一人やりとり(笑)の中、その時が来た!!
客電が落ち、ライブが始まる。

曲はほとんどがアルバム『at the BLACK HOLE』『WHITE ROOM』からの選曲。
CDと全く同じアレンジのものもあれば、ライブアレンジのものもあったり。それのどれもが、「どんだけかっこいいねん!!!」って真面目にツッコミたくなるくらい、かっこいい。リフ。キメ。パフォーマンス。歌。どれもが。
身体の奥の方を、バスドラムとベースの音が深く強く揺らし、頭ん中をギターとボーカルが、がつんと殴るように駆け抜けていく。
「イタ気持ちいい」という言葉が浮かぶようなライブ。こんなん初めて見た。

1回のアンコールを含めて、1時間半弱の演奏だったけど、電光石火のようだった。
あっちゅーま。
吉井さんと同じ動きで手をたたいて踊ったり、横揺れしながらたっぷりと音を楽しんだり、冷静に音を分析してみたり。
ミーハーとしても、ミュージシャンとしても楽しめたライブだった。

ああしかしほんま惚れ惚れ。吉井さん。
積年の片思いを一声でぬぐいさってくれたのに、さらにまた非道い片思いにさせるのね…なんて。

口惜しい程素敵な夜でした。
これをまたもぐもぐ食べて、ネクストに生かすべし!!
→影響うけまくり、歌いたがっている自分

最後に。
和歌山に居るのに、「N.K.ホール行ってきなよー☆」とわざわざチケット取って送ってくれた直ちゃん。あんたええ人や!!ほんま有り難う….:*:・'゜☆
by yui-nikki | 2005-07-01 00:03 | ヨシナシゴト