ブログトップ

電子レンジが無いと生きていけない、と知った女

初めて一人暮らしを始めたのは、19歳の夏。
もー、わけわかんないまま引っ越しの作業をして、友達にも手伝ってもらって、一人の城をかまえて。。。
その時買った電子レンジが…

ぅわぁぁぁぁぁん、壊れた(>д<。 o)

とんでもない状況が起きたのは三日前。
節電?省エネ?の為に抜いてある、電子レンジ君のコンセントをさしたとたん…

ばちっっっっ(火花)そしてブレーカーがバチン。落下。

「えっ」と驚いたワタクシ。ブレーカーをあげて、もう一度トライ。

ばちっっっっ(火花)そしてブレーカーが…

「時間が経ったら直るかも。」と根拠の無い考えを立てたワタクシ。数分後、ブレーカーを…
以下略。

……


先生、ヤマジは生まれて初めてコンセントから火花が咲くのを三回も見ますた。

なんて、呑気なコメントをしている場合でなく!!!
死んだらどないすんねん!!!三度もトライすんなよ!!ヽ(゚ロ゚; )

シナナクてヨカタよ〜

お弔いに、最後に肉まんを温めたかったんだけど…怖くてもうトライ出来ず…
(お弔いじゃなくて、ただ単に食べたかっただけじゃないかって?うふ♪・汗)

そしてその後のヤマジは、何を思ったか強気に
「まぁ電子レンジ無くても生きていけるし。」
とか考えていましたが…無理でした。

寒いし、ご飯チンしてお茶漬け…あっ、ダメなんだった(涙)
冷凍してる食パンにチーズのせて朝ごパン…あっ、ダメなんだった(涙)
肌荒れてるし、レンジでホットタオル作ってパック…あああっ、ダメなんだった(叫)

ありとあらゆる繰り返し。どれだけ私が彼によって生かされて来たか分かりました。ううう。(嗚咽)

ということで、明日、新しい彼を物色しに行く決意。
を固めたところで、今までの働きに感謝して、もう動かなくなった彼をさわりながら、「ありがと」ってつぶやいてみた。

冷静に考えたらちょっとイタい姿ですけどΣ(´ω`*)
ある意味、私の生活の酸いも甘いも見て来ているヤツやねんもん(笑)、感謝しとかなバチがあたりそうで。

うちの連司君に、心からの感謝。

電子レンジが無いと生きていけない女、を、支えてくれて有難う。
by yui-nikki | 2008-11-11 23:28 | ヲンナ・シリィズ