人気ブログランキング |

ブログトップ

捻挫してしまった。

実はこの前の火曜日、地下鉄の駅構内で階段から落下、(今「転覆」って書こうとしてしまった…船では無いのに・汗)捻挫してしまった。
原因、ぼーっとしていて。あ〜れ〜(T_T)

でも、幸いひどい怪我には至らず、土曜現在、ほぼ完治状態。
ま、ほとんどちゃんと歩ける状態に近かったし。。。
強いて言えば走れない、位、しかも誰に気付かれる事もなかったし(逆にちゃっかり自己申告したりしてた)、仕事にも影響無しだったし。
てな感じで、特に何、ってのは無かったので、良かった良かったなんだけども。(^-^)v

が、さすがに怪我した直後はちょっと恐くて、またしても思わず聖看護師Kちゃんに「捻挫した」とメールをしてしまった。
…ところ、これまた、またしても、すぐに連絡が来る。
さすが看護師、怪我人は放っとけない様だ(笑)
だったので、とりあえずどんな状況で怪我してしまったかを話す。以下、そのやりとりの一部。

唯「いやー、足がぐきってなった音は聞こえたんだけど、そのまま派手に…というか成りゆきに任せて倒れちゃってさー。でも、その時持ってたダウンコートがクッションになってくれて、怪我したのは足だけ。」
Kちん「そこで踏ん張ったりしなかったの?」
唯「うん、『もうええわー』って感じに倒れた」
Kちん「エライ!!みんなそこで踏ん張って、じん帯とか切っちゃうのよね。」
唯「ぎょっ(汗)」
(中略…はれ具合などを話す)
Kちん「ま、それならひどくはならないと思うよ。」
唯「よ、よかった」
Kちん「ところで、人とかには見られなかったの?」
唯「うーん。一人男の人が『大丈夫ですか』って言ってくれたけど、恥ずかしくて顔も見ずに『大丈夫です』って言ってしもてさぁ。」
Kちん「えー、もったいない!!そこから恋が始まるかもしれなかったのに!!」
唯「無い無い(苦笑)」

そうなのよ。そうなのよね。
ちゃんと倒れてたら、そりゃあ恋の一つや二つみっつ(笑)始まったかもなんだけど。。。
あの時、まるで私は不思議ちゃんのごとく、なぜか
「いたぁあい」
と、どろんどろんのふにゃんふにゃんで倒れてしまったのだ(>_<)
だから、多分その人は「こいつヤバイ」と思って声をかけてくれたのだと思う。
それで恥ずかしくて、顔も見ず「大丈夫です」と言ってしまったのだ。嗚呼。
私が可愛いとか心配とかじゃ無い気がする…って、誰もそこまで言うてないか(曝)

「シチュエーション的には、少女漫画っぽくて良いのにねー」
なんて、Kちんは笑ってたけど、そんな良いものでは無かったのさ。。。うう(T_T)
(でも、声をかけてもらったんだから、ちゃんとお礼を言えば良かったと後悔。)

ままま、なにわともあれ、大事に至らなかったからこそ、こうして笑い話(?)にもなるわけであって。
とりあえずは、年末の忙しい時にこそ油断大敵、注意をせねば、と身をもって知った訳であります。いやはや。

しかし、ほんまオオゴトにならなくて良かったよ…。
はい、ぼけーっと歩くのやめます!!特に階段!!
気分は反省ザル。。。(古い?)
by yui-nikki | 2005-12-03 23:01 | ヨシナシゴト