ブログトップ

hate the “J” train

なんか帰りたくなくなるな。。。

毎日ニュースで「JR西日本の〜」なんて出てるのを見たり、仕事先の人に「関西の電車ってそんなに危ないの?」と偏見で聞かれたりすると。
ま、後者なんかは、聞かれても仕方ないんだろうけど…良い気分はしない。

私にも、尼崎に行く時に、例の沿線を走る電車に乗る為、その電車が止まるホームへ行けば、必ず「何分遅れ」とかが電光掲示板に出てた記憶がある。
でも、何も思わなかった。
それがいつもの、常のことと思っていたし、JRは人身事故も多かったから、「またや」位にしか思ってなかった。

慣れって恐い。よくよく考えれば、その考え自体がどうかと思えるんだけど。

ちなみに、昨日のニュースで知ったのだけど、JR西日本とJR東日本では、ATSという制御装置の設置率が、全然違うらしい。
別にその数字が、必ずしも物を言うとは思わないけど、正直言って、それも乗りたいくないと思う理由に、追加してしまう。
どこでまたマンションに突っ込まれるかわからんし、なんて思ってしまう。

いや、そんな記憶やニュースよりも、何人かの人に「関西人は利益ばっかり追い求めるんでしょ?」とか「関西は私鉄とJRの競争が激しいんでしょ?」とか言われたのが、やっぱ一番嫌。

でも、そう聞いてきた人達を責めるのはお門違いだと思った。
その人達は別に悪意があって聞いて来るのではなくて、ただそう考えているだけ、だと思うし。


あの事故のお陰で、遺族の人は果てしない怒りと悲しみを打ち付けられたと思う。
でも、それは遺族の人だけじゃないと思う。

JR西日本に勤めている、というだけで、駅のホームで殴られた駅員さんだって居る。
私の知り合いにも、「関西人はせっかちだもんね」みたいな事を言われて、すごく嫌な思いをした子も居る。
今日もまた、憶測で色んなことを聞かれたりした、私だって傷付いた。


別にさ、ボーリングに行ってたとかビールの本数が何本とかはどうでもいいの。

もっと違う所に目を向けてくれないかなぁ。
by yui-nikki | 2005-05-11 00:17 | オモフ