ブログトップ

アナタノコトヲオモフ

b0020723_2492710.jpg

バレンタインデーも近いということで。
今日はすてきーなチョコレィトを発見いたしました。

といっても、味が、ではなく、包装が。
いや、包装が、というより、包装にくっついてたシールが。
とにかく素敵なんです。(上の写真で見れたらよいのですが…)

普通、チョコレートや、メッセージカードについてるシール等って、
「for you」
「to you」
とか書かれてる事が多いじゃないですか。
読んで字の如く、あなたの為に。あなたへ。

しかし、今日。
普通、一般的に「あなたの為に、あなたへ」が、一番使う言葉なんだと思うトコロに、どきっとするようなシールと遭遇。

「thinking of you」

貴方の事を想う。
それが、そこにあった言葉。

さらりとした言葉なのに、「for you」「to you」より、深いし強いと思うんです。いい意味で、どろどろもしてるし。
「いっつもおもってまっせー( ̄∀ ̄)」
って、まんま見ればひたすらまっすぐ一途、でも一歩間違えれば執着しまくり…(ぐへへ)
そんな、初恋のような純潔さと、恋慣れしたようなあやうい甘さとが共存してるような感じがして。

しんきんぐおぶゆー。
うーむ、これだけにあらゆる全てが集約してるんちゃう?
あいらぶゆよりすごそうちゃう?
…おおっ∑(゜ロ゜;)
私が男なら、「for you」「to you」より、そんなシールが添付されてる方が、絶対ぐらっといっちゃう~(*≧_≦)


うーん、しっかし、\525のチョコレートに、こんだけやらしい事を考えてるのって、宇宙中探しても私だけかも(?_?)

いやいや、いつかこのどろどろを詞に、唄にしたいものです。ぐへへ。(笑)
by yui-nikki | 2005-02-09 02:49