ブログトップ

23日

ケーキもクラッカーもなかったけど
私は青い小包を持って ここにいた

少し遅れてきた笑顔へ
一生懸命お祝いをした
一生懸命喜んでくれてた

それから どのくらい風が吹いた?
時はめぐり。

カードも花束も関係なく
あなたと違う人達を待って ここにいる

ふいに流れてきた音から
自分勝手に浮かべているの
一生懸命お祝いした日を

あれから ものすごく雨も降った。
時はめぐり、

特別だったこの月 23日が
あたりまえの日常になって
今日としてただ終わるだけ

あなたが誰と居るのかも分からず
私がどこに居るのかも知らせず

それでもこうやって思い出している
今でもリアルにあの声が聞こえる
私はそうやって忘れられず居る

特別だったこの月 23日は…
by yui-nikki | 2005-02-05 23:52 | コトバ