ブログトップ

災い転じて福となす

Turn a misfortune into a blessing.

英語だとこういう言い方するのか、と、調べてみてちょっと学んだモードのヤマジです。

災いが起こったのは八月の初め。
「暑くて耐えられへん…あー、腹立つ!!!」
と、あまりの暑さに、怒っても仕方ないのに怒り心頭していた日の午後。

エアコンが壊れた( ゚Д゚)!!

午前中は動いていたのに、何故か午後になってご機嫌を損なわれたようで、
「生暖かい送風しか出してやらんわ!!」
になってしまい…

しかも、賃貸の部屋の備品なので、自分で修理をメーカーに依頼するわけにもいかず…

そこで頭に浮かんだのは。

これしか空調設備が無いので、熱中症で死んでしまう…
新聞の見出しに載ってしまう…
「女性ボーカリスト、熱中症で孤独死」

わーーーーー(ll゚◇゚ll)!!!

人間、良くない状況に陥ると、意味不明なことが次から次へと思い浮かぶらしい(汗)

ということで(?)慌てて管理会社に電話して、メーカーに修理を依頼してもらうことに。
管理会社の人「メーカーからレスがありました、最短で明日だそうですが」
私「是が非でも!!!」

一晩なんとか保冷剤などを枕にしたりしてしのぎ、次の日メーカーのおじさん来訪、状況を訴える。
で、見てもらったんだけど、何故か一晩使わなかったことでご機嫌を直してくれたみたいで
「涼しいでしょ〜」
と言わんばかりの冷風が。

うそーん。エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・
わー、おじさん、わざわざ来てもらったのにごめんね…
そしてまたこの古くなったエアコンとのお付き合いを続けるのか…
あー、実はちょっと、新しくなれへんかなとか期待してたのにな。くすん。

と思っていたら、おじさん曰く
「これは多分また壊れますね、もう稼働年数長いですから…メーカー判断ということで、こちらから管理会社に連絡して、新しいものにしてもらえないか打診してみますね」
とのこと。しかも、その場ですぐに管理会社に電話してくれた。

なんと!!!思ってもいなかった展開です!!!
おじさんに後光が見えました(笑)


で、あれよあれよという間に話は進み新品がうちに来ることになり、本日設置してもらった、と。
現在、あったらしいエアコンが、元気に働いてくれております。

ちなみに、メーカーからの工事提示日と私の条件が合う今日までは、ドキドキしながら古いエアコンとお付き合いしていたのだけど、最後のお仕事を無事つとめ上げてくれましたっ(ほっ)

ほんと、数週間前はどうしようかと思ったけど。。。
そのことによって、今度はなんと空気清浄機付きの(換気…じゃなくて、歓喜!)新しいエアコンが山路家に設置されたわけで。
以前より快適な環境になったことに、今は小躍り中というか。

あー、でもほんまに良かったっす。
そんなヤワキャラじゃないのはわかってんだけど…そんなことあり得へんってわかってんだけど…

熱中症で孤独死の見出しを免れて…(笑)
by yui-nikki | 2011-08-26 13:38 | ヨシナシゴト