ブログトップ

ゆいまある ゴスペルチャリティーコンサート “Sing Out 123”

b0020723_2365640.jpg

ゴスペルクワイヤ・ゆいまある!! 2011.1.23.の図。 撮影・T.S (感謝♪)

これを書かねば、次のニッキへ進めやん!!
ということで。。。
少し遅ればせながら、先日無事終わったホールコンサートに関してつらつらと。

2011.1.23(日)。池袋にある、コア池袋の文化ホールにて。
客席200ちょいの、決して大きいとは言えないホールだけど。。。
私がディレクターをしているゴスペルクワイヤ「ゆいまある」の初ホールコンサートがありまして。
「ゆいまある ゴスペルチャリティーコンサート “Sing Out 123”」は、満席のお客様と、協力してくれたたくさんの人と、そして頑張ったメンバーとで、無事終わることが出来ました。

いやー、思うことはほんま色々あるんだけど…
まぁ、今回の私の偉かったところは、感極まって泣かなかったことかな(アホ)

いや、泣けなかったとか、感動しなかったとかじゃないのよね。

「あー、このメンバーって、こんだけの力が出せるようになったんだ、私も頑張らなきゃ」
って、なんか力をもらっている感の方がとてもとても強くて。
あと、なんかリアルに色々思い出しすぎて、そんな自分が自分で面白かったってのもある(笑)

みんなの底力を見たリハのことや、まだまだレッスン歴の短いメンバーの頑張り、長く続けてくれているメンバーの成長ぶり、とか。コンサートまでに起こった紆余曲折とか。
あと、あまりにメンバーの歌がへたくそだった時のこととか。(笑)
ニコニコ笑いながら、ほんまは怒り大炸裂で、帰りの電車に乗り、出た一言…
「私の指導に問題がありすぎるからだ、絶対」
はーーーー(ため息)、だったなーとか。

力をもらいつつ、そんな風になんか色々と思い出して、あー、それらの積み重なりの上にこの日があるんだなぁと考えてたら、泣いてる場合ちゃうぞ!!とか思えて来て。

ちょっとはリーダーとして成長したんだろうか。いや、ただ泣き虫じゃなくなっただけ!?(^^;)

いやいや、本当に良い1日だったっす。
皆に与えたい課題を(いひひ)得られ、とてつもなく大きな感謝を感じ、そして自分自身に課せたい課題を勉強出来た1日だったというか。
(でも、残念ながら出れなかったメンバーも居るのよね…涙。今度は一緒に楽しみましょう!)

あーー、ほんまにおもろかった!!

最後に、ご挨拶を。
協力して下さった方々。
ボランティア団体の皆さま(もぎり作業、感謝です&クッキー完売バンザイ♪)
音響・照明のFLYOUTの皆さま(色々とご無理聞いて下さって…本当に感謝です)
舞台監督の増山さん(細やかな舞台進行の配慮に感激です。今度飲みましょう〜)
エンジニアの湊さん(一番相談にのってもらった人です。ありがとう、ミナトさん)
お手伝いの湊さんJr.(福山○治に似てると、女性陣が絡みまくりで…ごめんね)
素晴らしい音を作って下さったピアノの鳩野さん(ハトさんファンがまた増えました〜
ちょっとヤキモチ〜笑)
皆さんに、本当に感謝しています。

そして、ゆいまあるの皆さん、改めて。。。
ホンマにお疲れさま♪びっぐらぶ(^^)v

そして次は、もっといい音が歌えますように。.。.:*・゜+.。.:*・゜


最後はいつものお約束で。打ち上がりました〜(笑) 撮影・横浜、Kパパ(ありがとう☆)
b0020723_2355824.jpg

by yui-nikki | 2011-02-16 02:47 | オモフ