ブログトップ

好きなだけ

好きなだけ切り裂けば良い
好きなだけ舐めとれば良い

そんなの痛くも痒くも無い

この汚い世界には
汚れた事がとっても必要

それならば

黒く塗って純潔を守ろう
白いフリで黒を隠すより

好きなだけ楽しめば良い
欲しいだけもぎ取れば良い

それでもあたしは壊れはしない

好きなだけ切り裂けば良い
好きなだけ舐めとれば良い

そんなの痛くも痒くも無い
by yui-nikki | 2006-05-23 03:25 | コトバ

名前入り楽譜な女

b0020723_1483261.jpg

this is my score!!

最近仲良しさんしてもらってる、某音楽会社勤務、講師仲間エミちゃんにお願いして、yui yamajiと入った楽譜を作ってもらっちゃった!
めっちゃ嬉しい(T_T)


なんかエラくなった気分…
気分だけだが…( ̄Д ̄)
でも、あまり得意ではない楽譜書きが、これでほんま楽しくなりそうっす。
ゲンキン!?(笑)


エミちゃんほんまありがとうm(_ _)m
by yui-nikki | 2006-05-18 22:48 | ヲンナ・シリィズ

出来たー\(`O´θ/

b0020723_5122787.jpg

            血沸き肉踊る!!  撮影・唯

とある関西人ギタリストの人と、一緒に作らせてもらってる二曲が完成!!

今日の11:30からの打ち合わせにもっていくぞーい!!
うっほほーい!!

そして今またしてもこんな時間だーい!!
今日のレッスンで、突っ込まれる事必須♪(笑)

でも、この「出来た!!」って瞬間を味わうたび、「この瞬間のために生きてる〜」と思ってしまう。
それほど快感。

ライク・好きな人と初めてキスした瞬間。
ライク・めっちゃお腹が空いた時に、焼肉屋さんへ行き、牛タンをほうばった瞬間。

色気のある例え方と、色気のない例え方でお送りしました(^^;)

ということで、そんな快感を味わいながら、四時間ほど寝ます。(-_-)zzz
by yui-nikki | 2006-05-17 05:21 | ヨシナシゴト

祈りよ叶え

先日のライブにいらっしゃって頂いた皆々様、ありがとうございました。

知ってる人・知らない人…色んな人から「すごく楽しかったです」などなどお声をかけて頂きまして、「音楽って良いよ。。。」と改めて感じました。

またお目にかかれるやう、精進致します。

***********************************************************

実は、最近、仕事・精神面・諸々、想う処多々あって、自分を見失うんじゃ無いかと思う瞬間と、「いや大丈夫」と思う瞬間が交互にあって、ここ数日…(重いので割愛)だったのですが、あのライブや、その後の某プロジェクト打ち合わせ等々で、やっと自分が自分で居られている、というか、やっと取り戻したというか。

ごくごく当たり前に、はっぴーに生きていく事程、難しい事はないなぁと、ふっとそんなことも思ってみたり。

そして、自分を見失うんじゃ無いかと思ってた自分を笑ってみたり。
…笑えるって事は、ちゃんと前に進んでるんかな?

とりあえずは、明日も打ち合わせと仕事があって、音楽出来る事に感謝。

ゆいよ、まだまだ、見失ってる場合やないでしょう!!(^-^)
by yui-nikki | 2006-05-16 22:55 | オモフ

リハ終了☆

b0020723_18335678.jpg

b0020723_18335676.jpg

今日はクラッセ新宿でライブに出させて頂くのであります。。。

リハが終わりまして、これから用意しまーす♪
うっしゃ(≧ω≦)
by yui-nikki | 2006-05-13 18:33 | ヒトリゴト

またしても、ものすごくサボってしまった…

今回は最悪だった。
何が最悪って、

「どうしようもなく喉が痛い病」

にかかってしまったため。。。


連休前・連休中のいくつかの仕事を終え、連休も残す所二日☆な土曜日。
昼過ぎに起きた私を襲ったのは…喉のいがいが。お熱は七度。
そして、土曜の午後にあいてる病院など無い。…さーーーーー。(血の気がひいていく音)

そして、あまりの喉の痛さにビビり過ぎた私は、すっぴんにマスクの出立ちで、環七を走るタクシーをとっつかまえ、救急病院へと向かう。

で、保健室のセンセイっぽい女医さんに、半分涙声で
「歌を仕事にしているので、喉がダメだと、居る意味が無いんです」
と、支離滅裂に(!?)ぶちまける。
(ただの駄々っ子やん。と思いつつも、わかっていても、弱音を吐いてしまうヤマジ。)

「でもね、今のあなたの身体の状態は」

なんと、過労と言われてしまった(汗)

診断。過労による、急性咽頭炎。
使い過ぎた喉が、乾燥と、最近の極端な温度差でやられた結果、とのこと。

熱でぼーっとした身体とアタマに、その結果がぐるぐる廻る。

とりあえずは、薬をもらって、「安静にする事が復帰への近道」と言われて、帰路につく。

が、そのタクシーの中で、不覚にも涙してしまった。
何で泣いたのかは、自分でもよく分からない。
喉を痛めた自分が情けなくなったのか、症状がはっきりして、ほっとしたのか…

ただ、タクシーのおじさんが「ぎょっ」って顔をしていたのは、はっきり覚えてるんだけど(^^;)

でも、おっきくなっても心細くて泣くんだね。
遠くの知らない街まで、調子に乗って自転車で走ってきちゃったけど、帰り道がわからなくなって泣いてた、あの頃と何ら変わり無く。

強く無いなぁ。
と、色んな時に思う事が、最近増えたけど、病気になった時は覿面だ。

こんなことで泣いたりしない、本当の大人になる日って、いつ来るんだろうか。
てか、そんな大人ってちゃんといるの?てか、大人の定義って?
私にはまだそれがよく分からないな。
もしかして、それが分かる日こそが、大人になる日なのか?

ああ、なんかエンドレスリピート。

もうすっかり良くなった喉に、我慢してたコーヒーを味わわせながら、そんな事を考えている。

え、まだ病んでる?
…うう、それは言わないで(>_<)

なにわともあれ。。。

みなさま、御心配おかけしまして、大変失礼致しましたm(__)m

ヤマジユイ、今日から復活させて頂きますっ!!
by yui-nikki | 2006-05-11 22:16 | ヨシナシゴト