ブログトップ

こういう日は

b0020723_16365227.jpg

どっか遠くへ行っちゃいたくなるなー(≧‐≦)

まだほんのり風が冷たいけど、気持ち良い春晴れ。
by yui-nikki | 2006-04-21 16:36 | ヒトリゴト

2006415

b0020723_3505046.jpg


誕生日、を迎えた。
今年も、無事元気で、朝の目覚めもよく、四月十五日が来た。

一応女なので(!?)、歳を重ねるのは好きか嫌いかと聞かれたら、そりゃあ…なとこも正直あるけれども、なんだかんだでやっばり嬉しいもんだ。

見た目は大人かもしれないが、心は完璧まだ子供、なのよね。
なんや言うて、今年もケーキを食べたし。
あれが無いと、誕生日では無い気がして、ねぇ(^^;)

あと、何より嬉しかった事。誕生日を演出してくれた、最も大事な事。
それは!!
皆さんからもたくさんお祝いメール&電話や、プレゼントを頂いた事!!!

大変遅くなりましたが、ほんまにありがとうございました☆

相変わらず、ぶっ飛んだ関西人ではありますが(汗)、これからもひとつご贔屓に。。。
よろしくお願いします。


…しかしながら。
「はぴばすで☆」の日でも、そうじゃなくても、当たり前だけど日々の忙しさはやってくる。
毎日変わらず。

誕生日、なんて特別な名前はついてるけど、結局はJust a little dayなのよね。
唯の、という名の人生の中の。

そんな事をふっと思った、私の両親が結婚した歳に追いついてしまった今年の誕生日。
追いついた事をファンキー母から聞いて、色んな意味で色んなものを笑っちゃったけど(曝)、なんか、人生で一番ナチュラルに誕生日を迎えた気がする。

Just a little dayを過ごしながら、ふ、って、気がついたらまた一つ大きくなってた、というか。

「ハタチまであと○日!!」
とか、年末みたく無駄にカウントダウンして、なぜか切羽詰まってた過去の私より、うんと良い。

…気のせいかな。

  
  Just a little dayが集まっていつの日か大きな絵になる。


大好きな人の歌を口づさんで、また一つ絵の具を重ねる。

そしてまたネクスト。
明日のJust a little dayを、めいっぱいbigに生きましょう!!
by yui-nikki | 2006-04-20 23:50 | オモフ

またジャケ買い。

b0020723_1111757.jpg

最近突発的なジャケ買いがとても多いっす。

でも、これ、ヒット☆うまい!
良い仕事してますな~( ̄▽ ̄)
by yui-nikki | 2006-04-12 01:11 | ヒトリゴト

To M

あの時離してしまった手を、もう一度掴めた気がした。
確かに「気がした」だけで、現実ではないけれど。。。
でも、もう一回会いたかったんだ。
ちゃんと「さよなら」が言いたかったんだ。



あなたの笑顔を、この小さい画面ごしに触れた時、あの時言えなかった言葉がいっぱい浮かんだ。
だけど、涙は出なかった。
あの時はいっぱい泣いてたのにね。変だよね。
ただ、心は満たされていた。
一緒に居た時は全然満たされなかったのにね。変だよね…

会えて良かった。
そして、今なら本当にちゃんと言える。
…「さよなら。」を。

******************************************

また、嫌がっても会える運命に触れた。

この気持ちを、何と表現しようか。
辛くはなく、ただ温かいだけのこの気持ち。

でも、本当に会えて良かった。

いつかまた、運命が重なる日まで。


by yui-nikki | 2006-04-09 23:46 | オモフ

b0020723_16104815.jpg

            イマワタシハココニイマス。 撮影・唯

「やまじゆい」とパソで変換すると「山路油井」と出てくる唯です。
油の井戸って…油田か!?
うわぁぁん、おかーさーん(叫)

と、バカなことをネットカフェで書いている、ただいま15:16。

今日は、とある先生に教えてもらった耳鼻科で診察を受けようと、ちょっと遠出して、今、イン・練馬区なのだ。
そしてまだ診察は終わっていない。
すごく患者さんの多い先生なので、なんと、10:30に受付をしても、診てもらえるのは18:00とのこと。。。おおお。
「ど、土曜日でもそんな時間になっちゃうの?てか、どんだけ時間つぶさなあかんの?」なんては思いつつ、その先生の凄さを目の当たりに。
患者さんの信頼があるからこそ、その時間なんだろうなぁ、と。すごい。
教えてくれた先生が、「とにかく、そこの耳鼻科に行くのは一日仕事だからね。」と言っていたのも、納得。
でも、それだけすごい先生に診てもらうのは、安心かも。
「診察」という憂鬱なカテゴリの事柄なのに、なんかわくわく。

(ちなみに、病院に行かんとしてますが、ひどい病状とかでは無いので、あしからず。。。)

ということで、時間つぶし!すべくその耳鼻科を出て、「せっかくだし。」と、まずちょっとふらふら散歩してみた。
携帯でちらちら時間を気にする毎日から、ちらっとだけ脱走。
「風は強いけど、今日のお江戸はとても暖かくて、すごしやすいなぁ」なんて思ってたら、ジーパン屋さんを発見!
予定決定。
新しいジーパンが欲しかったのよね。春やし。…春は関係ない気もするが。
と、ジーパン屋さんに入って、物色。
私よりちっこいが、私よりうんと愛らしい(笑)ジーパン屋にいちゃんに、「サイズあります?」なんて聞きながら、2本ほど試着してみる。
の結果、ええ感じのにぶつかったので購入に至る。
うーん、どうも私は一番最初に「ツボ!!」と思ったやつにちゃんと戻る傾向のようだ。どれだけ浮気しても。
今日のジーパンも、他を色々見て、試着もしたけど、結局一番最初にピンと来たものを買ったし。
いやいや、なにはともあれ、満足まんぞく。

で、またふらふら散歩にシフト…と思ったら、○ックオフを発見。
セカンド予定決定。
あの漫画と文芸書が欲しかったのよね。春やし。…さらに春は関係ない気もするが。
と、○ックオフに入って、物色。
どっちも見つけて、嬉しすぎて、「ぉぅいぇす」なんて、一人で呟く。怪しすぎる。(とわかっていても出てしまう感嘆符ひとりごと。一人暮らしが長くなると、独り言が増えるってほんまかも…)
そしてまたしても財布を開く。

時間を気にせず、行き当たりばったらーの買い物三昧。
たまにこういう日が、今日みたく不意打ちで来てくれるのって良い。
神様が「遊べば?」って言ってくれてるみたいで。…ってベリー勝手な解釈だが(汗)

でも、そのあと一人・鯖の味噌煮定食ランチをとってたら、さすがに(やっと?)やらないといけない事がちらちら気になってきた。

で、今に至る、と。

かばんの中で、資料と楽譜と音源が呼んでいる~ぅぁぁぁああ_| ̄|○

よし、まず第一ミッションの「ベルばら」は読み終えたので、任務に取り掛かります!
え、それが第一ミッションかって?

ぉぅいぇす。(笑)

あと二時間、待ち時間の間に出来得る限りやっつけるっす!o( ̄ ◇ ̄)○
by yui-nikki | 2006-04-08 15:44 | ヨシナシゴト

運命や偶然って、本当にちゃんとあって、それをたとえ嫌がっても拒んでも、ちゃんと来るんだなぁと実感した。


火曜日、新宿・9:19発の、湘南新宿ラインに乗ろうとして、ホームをてくてく歩いていた。ら、なんと、昔仕事で一緒だった女の子を、偶然見つけた。

ただそれだけの出来事なんだけど、でもこれ、「偶然」の一言では足りないと思うくらい、本当に奇跡的な偶然で。

まず、その子とは、とある事情が絡んで、もう連絡をとっていないのだ。
なので、今は何をしているか分からない。さらに、どこに住んでるかも知らない。

それにだいたい、その時間に私が湘南新宿ラインに乗ろうとすること自体、イレギュラーもイレギュラー。ほとんど無いと言っても過言では無い。

なのに、再会出来た。

全部の偶然が重なって、一つになって。

でも、急いでいたから声をかける事は出来なかった。
だから、それだけ、の再会だったけど。
私はマスクをしていたのもあってか、向こうは気付いて無かったっぽいしね。
(ただ、これは推測。もしかしたら気がついていて、私と同じように声をかけられなかったのかもしれないし。。。)


もう一度出会う運命なら、嫌がっても、また会える。


それを身をもって知る瞬間って、人生に何度あるんだろう。

例えば、朝の光に春の匂いがまじった、4/4の新宿駅みたいに。
by yui-nikki | 2006-04-07 22:31 | オモフ

おやすみ前の青空

b0020723_650470.jpg

仕事が終わったー☆寝るぞ〜○時間だけ(ρ.-)

ちょっと寝て起きたら、今日は川崎で制作モード!そしてそのあと横浜でシング・ガスポー♪(sing gospel・だす)

なんかテンション上がりぎみで、寝るのが辛いかも…なんて思いつつ。
ちと寝ます。こんな時間から。今からお仕事の人達ごめんなさいm(_ _)m
by yui-nikki | 2006-04-06 06:50 | ヨシナシゴト

ライク新入社員。

b0020723_9405716.jpg

今からゴー・トゥ・ヨコハマ..((*^o^)ノノな唯どす。
普段なら実はまだベッドの中(*^m^*)な時間どす。
だから眠いのが正直!(アイタタ)だけど、テンションは高めどす。

今日は一日動きモードだし、気持ち新入社員、ネクタイきゅって締めたよな面持ちでいきますか!to自分。

夜女なので、光が目にまぶしくて溶けそうだけど(汗)、よし、行ってきまーす!
by yui-nikki | 2006-04-04 09:40 | ヨシナシゴト

b0020723_2104819.jpg

こうゆうのを読んで居る(^-^)

最近ビジネス系の本や経済系の本がツボだ。
気持ちビジネスマン。…気持ちだけねヾ(^_^;
by yui-nikki | 2006-04-03 02:10 | ヨシナシゴト

続・桜の森の満開の下

b0020723_0273234.jpg

            ちょっと恐い程の、桜のしだれやう。 
            (分かりにくいが。。。) 撮影・唯

今日、仕事のあと、とある事情により九段下へ行く事となったので、そのついでに、行った事の無い千鳥ケ淵にも足をのばしてみることにした。

所謂、「東京のお花見スポット」という場所に。

の、結果、私の胸に浮かんだ言葉。。。

ああ、なんと、この国のうつくしいこと。

とにかくまず、桜の本数が凄い。
武道館の近くのお堀(という言葉の当てはめ方であっているのかは謎だが)にそって、約一キロ弱程、ずーーーっと桜が続いている。
まるで、桜のトンネル。
頭の上に、ライトアップされた桜。その間から少しだけ覗く夜空。

しかも、今日はお江戸は雨。
最初は「雨の日にお花見スポットへ行ってもなぁ」なんて思ってたんだけど、逆にその「雨」がとても雰囲気をかもし出していて、とても麗しい。

まるで、恋をした桜の涙。
うす紅色の華と華のあいだから、ささらさらと雫が、千鳥ケ淵へ落ちていく。

昨日の、晴れた夜空の桜の枝も美しかったけれど、今日の雨に濡れた花びらは、さらに儚さを纏って綺麗、というか。

ほんと、日本人で良かったと思うね。
いや、日本に生まれて、さらに、四季を美しいと思える心を与えてもらえた事を喜ぶべきか。


明日から立続けに仕事で、火曜は朝からまた「ビバ♪一人・関東縦断ツアー〜」とかの予定もあって、内心「とにかく倒れないように!!」なんて気がはってたんだけど、二日連続、味わいの違う桜を見た事で、ちょっと和らぐ。

今宵は、雨が降って潤んだうす紅色と、際立つ、桜餅みたくおいしそな匂いに。
…あれ、花より団子?(笑)

結局おもろい方へ行くんかい、私( ̄□ ̄;)

でも、本当にこの国は美しいな。。。
by yui-nikki | 2006-04-02 23:27 | ヨシナシゴト