ブログトップ

listening,reading,and sleeping;

b0020723_2181998.jpg

      一番最近買った本と、CDと、最近フル活動の
      MDプレーヤー&デジタルプレーヤー。  撮影・唯

最近、アルファベットの並び、4番目の文字から始まるアーティスト(メンバーは二人)がお気に入りの唯です。

そしてそのCDを今日やっと手に入れ、満足満腹。
正月、ちらっと帰省した時に会った、幼なじみSちゃんの車の中で聞いてから、
「このアルバム良いなー」
と思ってはや何日。
今日の帰り道はエンドレスリピート。
長い恋路でありました。

今日みたいな霧雨煙る寒い夜は、あったかい部屋で、とにかくひたすら好きな歌を聞くのが好き。幸せ。
で、その後は、まだ読んでない新しい本を積み上げて、寝たまま読みあさる。
そしてそのうち夢の中。
もう大幸福。略して大福。…もち。意味無し。(^^;)

ま、次の日「電気つけっぱなし!!!」の叱られオプションも、たまにあったり無かったり!?だけど(汗)

音と活字と睡眠と。

私にとって、「大福」の三種の神器だね。

さーてと、音の至福に浸ったことだし、次は本ー♪ほんー♪ホンー♪
今日はどれとどれを読むことにしようかなぁ。。。
by yui-nikki | 2006-01-31 02:14 | ヨシナシゴト

b0020723_7115176.jpg

またやってしまった!( ̄□ ̄;)!!

熱中してたらこの時間…。
明日が待ち切れなくて、起きてました(ハート)
なぁんてね。

最近良い子に(?)一時くらいには寝てたんだけど(それでも遅いか。)、今日はどうしても片付けないといけない事があって、また悪い唯(字が悪さを物語ってるね。笑)に戻ってしまった。あわわ。

ということで、浪花無くとも、寝なきゃ。
なんだけど、もうなんか起きすぎてて、眠いかどうかもナゾ。
てかテンション上昇のまま。

これがまさしくランナーズハイ!?
(いや多分チガウ。)

なんて考えてる間に、寝る努力をした方が良いっすね。
そうしますm(_ _)m
by yui-nikki | 2006-01-25 07:11 | ヒトリゴト

本日の

b0020723_692071.jpg

お気に入り。

まゆちんに頼んであったマンガ「NANA」と、衝動買いしてしまった焼酎「iichiko BAR ゆず酒」。

子供っぽさとオヤジが共存(笑)

ぐわぁーあっと仕事をしたあとに、至福の時に浸る…( ̄Д ̄)

何とも言えず、染みるのです。

しかしマンガって、ほんま気になるとこで「次号に続く」だね。
このマンガの登場人物レイラちゃんも言ってたけど、ストレスたまるぅ~|||(-_-;)||||||

いや~、ついついお酒が進んじゃってダメやわぁ。

…え、それとこれとは関係ない。

しっつれいしました...((((((^_^;)
by yui-nikki | 2006-01-24 23:09 | ヒトリゴト

やっぱり雪が好き。

どーんっと雪の写真♪を載せてみた。

いやー、関東に記録的な大雪。都内の積雪は、なんと9cm!!
そして今日はセンター試験の日。
受験生と、今日転んで怪我したりとかした人にとっては、「くそー、雪め!!」的なものでしかなかったと思うけれど。。。

私はちょっとはしゃいでしまった(^^;)

南国生まれの私にとっては、大人になった今でも、雪は嬉しくて仕方ない。
寒いのは苦手だけど、雪が降る時の寒さは、密かに好きだったりする。
じわーっと寒いというより、なんかすっきり寒い、というか(?)、で、あんまり寒さが辛くない気がするのよね。

ということで、昼間は仕事に行く前に♪ゆーきやこんこ♪なんて歌いながら(不審人物…やけど、ほんまに歌ってた)、携帯で写真を撮りまくり、夜はまず、仕事の帰り道でこれまた写真撮りまくり、そして今度は自分のうちのベランダで、今日は家から出なかったというまゆちんと雪遊びをする…という、なんとも子供じみたというか、ある意味なんとも不謹慎というか、そんな雪の一日を過ごしてみた。

でも、ほんまおもろかった!!

  白く染めていく。
  白く消していく。
  角の古いお寺の屋根。
  君の青いチャリのイス。

  そして、今日痛かったこのココロにも。


明日には消えちゃうであろう、この幻想的な世界。

だから好きなのかなあ。
永久には続かない、手に入れることの出来ない、その儚さに魅せられて。
by yui-nikki | 2006-01-22 03:23 | ヨシナシゴト

雪が舞うこの世界で。

b0020723_385282.jpg

まずは高い所から撮ってみる。
そして思わず叫んでしまう。
「まーーーっしろーーー☆」

b0020723_391419.jpg

b0020723_392554.jpg

次に、最寄り駅の近くにある、お気に入りの公園にて撮ってみる。
純白に身を包んだ、いつもと違う公園の雰囲気に感動。
まるで東京ではないかのような景色に、そっとため息。
そんなため息も白。
ゆいの自転車は青。
…それはどうでも良いこと。(笑)

b0020723_313958.jpg

最後は、夜の帰り道で、おもわずシャッターを押す。
雪をお持ち帰り?の巻(^-^)
チャリのカゴの中にまで雪が積もってて、びっくり。
でも携帯のカメラじゃちょっと思うように撮れなくて、がっかり。
ま、なんとなく分かるから良しとするか。。。
by yui-nikki | 2006-01-21 03:07 | ヨシナシゴト

失恋化粧

先日、とある女性と話をしたときに思った事。

失恋って、痛いだけじゃなくて、女性の魅力になるんだなぁ、と。

とある女性、Sさん。
モノは白黒はっきり言う、男に媚びたりもしない、むしろ男と自分は対等に扱われるべき、ときちんと考えている、すごく凛とした人。
しかも、恋愛には興味が無い、とのこと。

で、そんな彼女を見て、私は
「それは恋愛よりも今の生活が楽しいから、かな?」
なんて思っていた、のだ。

先日までは。

そんな彼女が、おもむろに秘め事を話してくれた瞬間、その考えは一転した。

「前に付き合ってた人が、私の中で大きくなり過ぎて、次の人に目を向けられないの。といっても、未練がましく会いに行ったりしたい訳では無いのだけれどね。でも、一つはっきりしているのは、もし今誰かと付き合っても、絶対その人と比べてしまう、ということ。それって、相手にすごく失礼じゃない?だから恋愛に興味が無い…というか興味を持てないのよ」

そう言って、少し笑った顔には、なんとも言えない色っぽさというか、光がすっと射すんだけど、その中に寂寥感が漂うような…というか、言葉では表現し難い女らしさが見隠れするのにどきりとして、思わずじっと見とれてしまった。
(彼女に「どうしたの?何か顔に付いてる?」と聞かれる位。)

普段、凛としている人が、恋の話をした時に見せる違う顔は、なんと艶っぽいことか。
しかもその話が、すこし切ない、漂うような失恋の話の類にだと、なおさら。

失恋をしたら、女は綺麗になり男はダメになる。って昔誰かに教えてもらった記憶が、ふと浮かぶ。

それってこういう事?

ただし、彼女のように、自分の中でだけまだ続いている、にとどまっていないとダメだと思う。
相手にまだぶつけたい・ぶつけてやるでは、それは魅力ではなく、般若のお面になる気がする。
相手は終わってるのに、しつこく追いかける形相が、美しいと思う?
私の答えはノー。実際自分の経験からそう思う。
ほんまぶっさいくな顔になるのよね(涙)

ま、伝説「安珍清姫」の清姫みたく、蛇になって相手を焼き殺しちゃったり、名曲「天城越え」の女性みたく、♪誰かに盗られるくらいならいっそ殺して良いですか♪までぶっ飛ぶなら、それはそれで美しいとは思うけど。(屈折してるかしら…) 

ままま、「失恋も、自分の魅力に変えることが出来る」、そう思うと、失恋ってオイシイかもしれない。

素敵な恋愛と、(あんまり欲しくない、が本音だけど)失恋の痛み。

どちらも、女を磨く大事な要素どすな。
by yui-nikki | 2006-01-18 23:46 | オモフ

関東行ったり来たりデー

b0020723_882020.jpg

  シューマイで有名な、横浜・崎陽軒の「横浜炒飯」。車内でちゃっかり撮影。

今日はプチ関東縦断の旅をした。

朝はまず、東京都区内の自宅からスタート。
で、地下鉄とJRを乗り継いで、神奈川県横浜市に到着。
横浜で仕事の会議があったので、それに参加。
3時間弱ほどの滞在を経て、次に向かうは埼玉県川越市。
JRと、今度は東武線を乗り継いで、川越に到着。
で、ヤマハの仕事があったので、夜まで滞在。
その後、また電車に乗り、東京の自宅に戻ってゴール、と。

東京→神奈川→埼玉→東京、と、南北に行ったり来たり。
途中、横浜から川越に行く為に乗った「湘南新宿ライン」では、もうすっかり旅行記分で、グリーン車に乗って、崎陽軒の「横浜炒飯」というお弁当まで食べてしまった。
セレブな感じ(笑)

正直最初は「移動がとにかくめっちゃだるい日やわ…」とか思ってたんだけど、実際は全然苦にならず、むしろその状況を楽しんでしまった。

しかしながら。
こんな風に交通機関が便利な点って、ほんま都会のいい所だなぁとしみじみ思う。

横浜〜川越間の所要時間なんて、一時間強。
和歌山から京都に行くようなもんかなぁと考えて、所要時間を頭ん中でピピピ・・・
はじき出された答えは…そんな時間じゃ絶対無理(涙)
しかも、一番速い特急(ちなみに名前はくろしお号。)に乗ったとしても、もっとかかる(=_=)

都会のこういう所が、ええわー♪
ちゃっちゃといこかー(ICOCA)スタイルが好きな私にとって、遠い場所にスムーズに行けちゃう、というのはほんとツボ。

ああ便利な交通機関よ、ほんまおおきに。

たまにセレブな気分でお弁当を食べつつ(笑)、これからも、するーっと、スマートに、色んな場所に行きたいものだ。

グッジョブ、電車!!(^-^)
by yui-nikki | 2006-01-17 07:26 | ヨシナシゴト

招き猫に癒されるの巻。

b0020723_545658.jpg

寝れなくて、暗闇に寝返り繰り返し。

どうしよう。寝れん…。

と思ってたら、なんか寂しくなってきたので、友達にメールをしてみた(大迷惑)

そしたら、
「目を閉じて、明日も良いことありますようにって思っとき。そしたら朝になるよ」
の言葉と招き猫の写真が返ってきた。
…気持ちがふわっと浮かぶようなココロモチ。癒されたわσ(^◇^;)

ありがとう、Mたん。
ごめんね、こんな時間に…でもかなり寝れそうっす。
謝々(≧人≦)

ということで、招き猫を思い浮かべつつ、もう一回瞼を閉じてみるか。(ρ.-)
by yui-nikki | 2006-01-16 05:04 | ヒトリゴト

もっと。

何も感じないココロより
痛いって思える方が良い
それは多分生きている証

明日を信じないココロより
明日は。って思える方が良い
そして今日を生きているあたし

刺さった刃の堅さも
流れた血と血のお味も
もっと欲しい位なの
もっと傷つけてみてよ

まだ足りないの。
by yui-nikki | 2006-01-15 23:39 | コトバ

今日は妹が家に居ないので、ストレス解消の為、一人気侭に、密楽にふけることにした。
それは。。。夜中のカラオケ!!

3度の飯よりお歌がお好き。
今日、すでに仕事で歌ってきたのに、さらに歌うウタウ。
洋邦新旧問わず、歌いまくってしまった。
(近所迷惑な気もするけど…ま、いっか。いや、よくねぇか)

そんな中で、びっくりしたことが一つ。

それは、めっちゃ昔に覚えた歌が今でもちゃあんと歌える事。

イントロを聞くだけだと、「歌えるんかな。」的不安がよぎるので、ガイドメロディを流すものの、歌えちゃうので途中でガイドメロディをオフにする、という有り様。という始末。

自分で自分の記憶力に驚き。
といっても、歌、に関しての記憶力だけど。
歌以外の記憶が吹っ飛ぶ事は、ほんま多々ある人だから…(汗)


もしも。
「三つ子の魂百まで。」
になぞらえて言葉を作っていい、なら、私は
「お歌の魂千まで。」
がいいなぁ。
今まで辿った恋愛の記憶は吹っ飛んでもいいから。
むしろ代わりに、ドジってしくった記憶を吹っ飛ばすくらいの勢いで(笑)
どんな形でも良いから、生まれ変わっても、歌が好きで居られる位、歌の記憶は忘れないで居たいんだ。

と、ふと思ったり。


なーんて、一人こんな事を考えつつ興じる、夜中の密楽。

そして、飲んでもないのに、トリップ。
アドレナリンどばーーーー(注・放出される音。笑)

あー、でもすっかーんと頭が晴れた♪
嫌な事も歌えば忘れる!!
そんな単純な自分が笑える!!(笑)

ストレスなんて、自分で思うより単純なのかも、ね(^-^)
by yui-nikki | 2006-01-12 23:12 | ヨシナシゴト