ブログトップ

b0020723_212332.jpg

  この前のライブデイズの帰りに、新大阪で一目惚れして購入したやつ。
  関西テレビのキャラクター、ハチエモンが、タイガースとコラボってるのに感動。
  関西の人にしかわかんないよ、これ。なのに載せちゃうよ、うぉぃ!! 撮影・唯


ろーっこうぅおろーしのぅ♪

大好きな大好きな、阪神タイガースが優勝!!!きゃーーーー!!

しかも、甲子園で!!しかも、宿敵・巨人を倒して!!
阪神ファンが一番あげあげになるシチュエーションで!!
(巨人ファンの方々、ごめんなさい。。。)

うわーい、ばんざーい、阪神タイガースっっ!!

ということで、祝杯だ!!なんつって、妹と、ビールで乾杯。
ほんまは私もビールかけしたいとこなんだけど、神田川にでも飛び込みたいとこなんだけど、前者はうちじゃ出来ないし、後者は事件になるだろうし(笑)…ということで、両者とも泣く泣く断念した(アタリマエやろ)

前回の優勝の時は、日本一にはなられへんかったから、今年はいっちょ日本一かましてほしいなぁ。。。

べりかませー、岡田阪神!!

あー、もうたまらん、テンションあげあげ↑!!
あがりすぎて倒れそう!!(笑)
by yui-nikki | 2005-09-30 23:58 | ヨシナシゴト

昨日、池袋での仕事を終えたあと、いつものように生徒さんと駅に向かったのだけれど、昨日でレッスンが最後の人が居たので、すぐにはバイバイせず、少し池袋駅の入り口あたりで立ち話をしてきた。

それは、「別れ」だから、切ない出来事ではあったけれども、私にとって背中を押される出来事でもあった。


この、水曜日のボーカルレッスンの仕事は、ある先生から、八月に引き継がせてもらったばっかりで、まだ2ヶ月しか経過していない。
たった2ヶ月。レッスンの回数で言うと、六回。
だけど、ここの池袋の生徒の人達は、なんかもう何回もレッスンしているみたいな雰囲気で、頑張ってくれているように思う。
今日で最後だった人が居たクラスの人達も。もちろん、その人も。

すごく嬉しい。
万々歳。

…なトコロへ、それだけでもハッピーなトコロへさらに、今日、その最後の瞬間、その人は私に
「またレッスンに戻ります」「ずっと先生でいて下さい」
なんて言葉をくれた。

…。

もう、「私が歌を教えさせてもらったのは、こんな短い間だけだったのに…」と、何とも言えない気分。
そして嬉しいため息が出た。
ふわぁと吐いた後、にっこり笑顔になるような、そんなため息が。

で、そんなん聞いたら、もう頑張るしかないでしょう、って感じで。

そして。。。
今もまだ仕事の続きをやっている私(^^;)
目は冴え冴えで、心は高揚なんやもん。
身体には悪いかもしれんけど、このまま寝るのはもったいない!!と言わんばかりに。
ねぇ、今日くらいは許してもらわれへん?神様☆( ̄人 ̄)

最近、「音楽やってて良かった」って思うことがあほほどあって、私は幸せだなぁと思っていたのだけれど、今日もまた同じ事を思った。

毎日「やってて良かったと言える?」と疑問ばかり、自問ばかり繰り返していたあの頃のくらーい私に、今の私を見せてあげたいよ。


ほんま、やってて良かったで!!まじで!!!
by yui-nikki | 2005-09-29 03:46 | オモフ

買っちまいました

b0020723_2192513.jpg

      クリボーは、キノコ王国を裏切った悪い奴らしい。(from 説明書)

仕事に行く時・帰る時の山手線etc.の中で、これをやるのが最近の至福。

ドット数は少ないけど、横スクロールの初歩的ゲームだけど、よく出来たゲームっすよ。ほんと。大好き。

ちなみに私のGBASPはぴんく色☆
(注・えろぴんくではナイ。(笑) 参考: ユイブミ・05/5/23号)
めずらしく女の子モード!!
かわいいじゃん、私(曝)

…失礼致しました( ̄Д ̄)

しっかし、やっぱおもろいよ、マリオ!!万歳三唱!!
by yui-nikki | 2005-09-28 14:19 | ヨシナシゴト

this text; The original was written at September 8, 2005 and was added today. (thanx to m.)


その風がすべてを奪うとき

私は逃げられぬ運命を知り
私は生かされて居ることを知る

これは神の怒り?
私たちの科か?

その風がすべてを奪う後

私はただ明日が来ることを知る
頼みもしないのに。
何もなかったよに。

それを喜べば良い?
悲しめば良いのか?

その風がすべてを奪うとき

私に与えられた運命は何?


When the wind takes all,

I know the fate I cannot escape from
and I know God let me live.

This is God's anger ?
Or our sins?

After the wind takes all,

I know tomorrow will just come, though I don't ask.
Like nothing happens.

Must I be pleased with it?
Must I be sad it?

When the wind takes all,

What is my Fate?
by yui-nikki | 2005-09-27 23:12 | コトバ

ゴスペルナイト(ヤマハのゴスペルの仕事。イベント名。)終わった〜!!!
うぉぉぉ。

そして今日からいつもの生活に戻る、の巻。

でも、まだ曲が頭から離れなくて、気付けば何かしらゴスペルの曲を歌っている。

これも職業病?(いや、違うか)

でも、とにかくほんと楽しかったす。
関係者各位の方々、見に来て下さった方々。
そして、ゴスナイまで、関西弁ばりばりの私の指導(汗)に一生懸命ついてきてくれた良き生徒のみなさん!!
お疲れさまでした、ありがとうございました☆

来月から、またゴスペルのレッスン頑張るっす♪


しかしながら。
音の力ってすごい。

色んな人達を、たったこれだけ、「ドレミファソラシド」で、繋げてしまうんだもの。
私が受けた、そのイベントの一番の印象。
…そして。
昨日打ち合わせをしていた時に思ったこと。

昔から知っている、あるピアニストの(本人曰く「卵ですよー」とのことだが)女の子と、一緒に演奏しませんかという話になっていたので、昨日、八王子まで行くことになっていて。

それで、中央線に乗ってみたものの…めちゃくちゃ久しぶりの対面だということを考えていると、
「久々すぎて、ぎこちなかったらどうしよう」
などと、不安がぞくぞくお目見え。

で、そのまま、緊張なのかなんなのかわかんない気持ちがぐるぐる廻るまま、いざ、対面してみると。。。

そこではたらいてくれた、音の力の、「人と人とを繋げる」力に、脱帽。

彼女がさらりと弾く、テンポフリーなピアノに、私のなんちゃってスティービーの歌声がのる。
まるで、お互い会わなかった空白がうまっていくかのように、さらさら曲が進んでいく。

私の心に芽生えた不安の2文字はどこへやら、その後、何事もなかったようにいっぱいしゃべって、まるで空白なんてなかったように打ち合わせが進んだ(ように思う。)

でもそれは、きっとその時間(音の力のハタラキ)があったからだろうな、と。
変な緊張や、妙な空気みたいなのがそれによって取り払われた気がする、というか。

また音楽に、音の力のすごさに、導いてもらった。

うーん、音楽って音楽って。しみじみ。


そう考えると、あんまり好きじゃ無い、「楽譜を書く」ということも愛しく思えてきた。不思議。
…なんていうと、音楽の神様に叱られる!?

ですよねぇ、はいっっっ、また今から楽譜書きますです!!押忍!!(なんでいきなり体育会系…)
by yui-nikki | 2005-09-26 23:57 | オモフ

b0020723_12085.jpg

今回は、久しぶりに新幹線でお江戸に戻って来た。

行きが新幹線、ってのはあるんだけど、帰りはいつもバスにしてしまうので。。。

さて。
お江戸に帰る時に見る、この駅名の表示は、なんとなく切ない。
それは「東京に帰りたくない」というような切なさ…ではなくて、「また頑張っておいで」と言われた時のような、心にぐっとくる感じの切なさ、というか。
で、そのあと、故郷に錦を飾る迄は、泣かへんから!!!って、気持ちがしゃんとなるような。

そんなのを感じながら、シャッターを押し…て写真におさめてたら、外国人のビジネスマンの団体の一人に、英語で「君は日本人のように見えるけれど、違うのか!?」と話しかけられてしまった(汗)
なんとかつなぎ繋ぎの英語で「ううん、日本人だけど、これが撮りたかったんです」と説明したら、「なんでこんなもの撮るの?」と言わんばかりの不思議そうな顔で「そうか」と言ってくれたけれども。
確かに、こんなん撮ってたら、観光客っぽく見えるよなぁ( ̄ω ̄)
…いや待てよ、観光客はこんなん撮るか!?だから変に思ったのか!?
むむむ。。。
そう考えると、もしや、この写真を撮ってた時の私って滑稽?

そんなこんなで、切ないはずがなんか色々考えてしまって、思わず笑ってしまった写真。(あらら)
ま、そのほうがいいか!!
by yui-nikki | 2005-09-22 02:00 | ヨシナシゴト


b0020723_11206.jpg

ちょっと暗い写真だけれど。。。
昔ユニットで歌ってた時にストリートライブをしてた場所に、たまたま行くタイミングがあったので、なんとなく懐かしくて撮ってみた。

この自転車置き場の前は、たくさんの人に出会い、たくさんの経験を得て、たくさんの思いを覚えた場所。
それから、実はほんの少しだけ、嫌な思い出もある場所。
めっちゃ嫌いで、めっちゃ好きな場所。
そんな、あまのじゃくな私が、思い出を浮かべる場所。
ぜんぶひっくるめて、大事な場所。

前はなんとなく行きづらくて、こんな風に写真を撮る事など有り得ないと思ってたんだけど…。

なんて、ちょっと振り返ってみた。

そんな私にかまう事無く、相変わらず、この場所は雑多で、汚くて、がやがやで。

ずうっとこのまんまなんだろうなぁ。
by yui-nikki | 2005-09-21 23:01 | ヨシナシゴト

お江戸にて。

二日間の大阪ライブ。

関係者各位の皆様、リスペクト・杉村さん、対バンの皆様、一緒に出てくれた陽子ママ、スタジオを使わせてくれたミユキセンセイ、山野楽器・川越店のスタッフの方々、ファンキー母、そして、ライブに足をお運び頂いたり、メールなどを下さったりした皆様。
本当にありがとうございました!!

-------------------------------------------------------

お江戸にて、カンサイデイズを振り返る。

うーん、ほんま、このカンサイデイズは濃かったーーーーー!!!

まず、

・クレイジー祖母(ファンキー母の母。愛するおばあちゃんっす)とご飯を食べに行く
・友達と京都で会う
・ファンキー母と、飲みながら話す(といっても飲んでるのは私だけだが・汗)

などなどの恒例の行事。
どれも楽しかったし、「ああ帰ってきてる」って感じ満載で、もぅどっぷり浸る。
これがやっぱ帰省の醍醐味、と言わんばかりに。

しかし今回はさらに!!
そんなあったかーいハッピーの上に、すげー興奮するような出来事がトッピングされたもんだから、ココロオドル…というかココロ大暴れ。(笑)

まず、この前書いた、先生に会えた事。

次に、二日間のライブが、とても充実していた事。

一つは、ある人のはからいのお陰で、また新たなミュージシャンつながりが出来て、ステージで一緒に演奏出来たから。
それも、大好きなカーペンターズの曲と、スティービーの曲を。もぅ鼻血。(曝)

一つは、生ピアノを弾いて、生ピアノの音と共に歌うのは、「山路唯」というスタイルになってからは初めての体験だったから。
しかも、「いつかピアノで歌いたい」と思っていた曲で。また鼻血。(曝)

一つは、見てくれた人の反応がとても暖かくて、それがもぅ純粋に嬉しかったから。
しかもアンケートも丁寧に書いてもらったりして。さらに鼻血。(曝)

てか、ここには書き切れない程、いっぱい有り過ぎて、いくら鼻血が出ても足りないというか(なんやグロテスクな言い方だけど…その位大興奮ってことでヒトツ。)
本当に、すごく充実したライブツーデイズだった。

あと、新しい音楽友達が出来た事。

たまたまのタイミングで出会った、それだけなのに、すごく自然に色んなことを話せるような、そんな友達が出来た。
偶然の中に、運命の音色を聞いた、というか。
…ちょっと言い方エロい?(笑)


とまぁ、そんなたくさんのトッピングのお陰で、今回のカンサイデイズはほんま贅沢極まりない、といった感じだった。
めっちゃ濃かったーーー!!!



一人で色んな事をやっていると、たまに孤独に押しつぶされそうで、正直な話、消えたろかと思う時もあるんだけれども、こうやって周りの人から与えてもらった幸せが、その痛みを取り去ってくれるなぁ。いつも思う事だけれども、さ。

確かに、時としてその「周りの人」とうまく行かず、逆に孤独を愛してしまう事もあるけれども、今は、周りの人から与えてもらった幸せの方を、しみじみと感じている。
そして、めいっぱいのありがとうと、また頑張るよの言葉が、カンサイデイズを振り返る私の胸に満ちてくる。
…なんとも言えない気分だ。


よし、このまままた、歩みを進めようじゃないか!!

いきまっせーーーー!!
by yui-nikki | 2005-09-20 22:11 | オモフ


b0020723_0451012.jpg

ライブに来ていたお客さんから頂きました。(ありがとうございました!!美味でした★)
東京限定・マーブルチョコ、バナナカスタード味。
大阪で、今自分が住んでる東京土産をもらうのって、なんや不思議な感じ。。。(^^;)
でも限定モノって好き。。。心ひかれるわ〜。
by yui-nikki | 2005-09-19 23:39 | ヨシナシゴト


b0020723_16172.jpg

ライブハウスが心斎橋アメリカ村三角公園近く、ってことで、リハと本番の間に、大好きなたこ焼き屋さんに行き、「たこせん」をもぐもぐ。
やすっぽーいオレンジ色のえびせんに、たこ焼き二つと、たっぷりソース&マヨネーズ、そして青のりと天かすがはさまった、とってもジャンキーな食べ物。
(この写真だと、なんやはまぐりみたいに見えるけど…)
お好み焼きやタコ焼きは東京でも食べられるけど、さすがにたこせんは見つからなくて、いつも大阪に帰ると手を伸ばしてしまう味。
カロリー高そう、身体に悪そうと言われても、551のぶたまんと共に、私の中で「関西代表の味」なのよ♪
…東京でも売って欲しい(T_T)
by yui-nikki | 2005-09-19 23:35 | ヨシナシゴト