ブログトップ

<   2005年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

二年ぶりに携帯を機種変更した。
てか、前の機種、よくもってくれたよ。感謝感謝。
そして新しい機種、これからよろしくどうぞ☆

そうそう、この新しいワイフ…山路唯の携帯史上初、N●C製ではない機種なんだ、コノヤロウ(意味不明・笑)

初めて携帯を買った19の頃からずっと、N●C製を使っていた私。
だって使い勝手いいんだもん…ってことで、ほんまは、使い慣れた機種がよかったんだけど、私の使ってるぼーだほんの新たな分野・3爺(笑)対応のものしか、N●Cの新商品は出ていないという展開。しかし私は3爺じゃないのが欲しいと思っている展開。そして携帯の電池パックはもうかなり限界。嗚呼。

で、悩みに悩んだ末、●芝製の機種に乗換。

しかも妹とお揃いときたもんだ、コノヤロウ(意味不明セカンド・笑)

とある日の、山路家の会話。
「おねーちゃんなー、この機種に機種変しようと思ってるんやけど…」
「それ私も欲しいと思っててーん♪じゃあ、色違いにする」

なぬΣ(゜□゜;)

そしてお揃い、な展開。
ま、いっかぁ〜仲良し姉妹ちっくで(笑←でも妹も同じ事を言ってた)

しかしなかなか慣れないよぅ、あー、まぁ一日じゃ使いこなせる訳ないか。。。およ。

さて。
この機種変作業をお店でしてもらってる間、小一時間ほど時間があったので、全国チェーン生活雑貨店●●ト(以下[黄])に行ってきた。
お気に入りのカバンの、プラスチックのトメ具が壊れてしまったので、それを買いたい心持ちで。
しかし店員さんを呼び止めて聞いたところ、「取り扱いございません」とのこと。

なぬΣ(゜□゜;)

●●ズ(以下[緑])では取り扱いあったで!!なんで[黄]には無いねん!!!!
…と関西弁150%全開で言いたかったけど(怒)、ちょっと心をオトナにして“もしかしたら[緑]にもないかも”と思い、「そうですか」と店を後にした。

が。やっぱ欲しい。

“欲しい欲しい”とうずく気持ちはすごい。一キロ近く離れた[緑]に、私を連れていくんだから。

で、[緑]に到着。
“どうかなぁ”と思いながら探すこと…五分!!発見!!
さっすが[緑]じゃーーーーん!!

ああ、ミドリ、浮気してごめんよ。君が一番さマイスゥィートハニー。(笑)

そんなこんなで、[緑]のお陰で、カバン復活。ばんざーい☆

もとから[緑]の雰囲気や、品揃えが好きだった私。
しかし「ちょっと駅から遠い」という理由で[黄]で用事を済ませてた私。
いやいや、今日の出来事で、また[緑]支持度があがりました。
またいきまっせー、[緑]☆
…って、どっちでもいいって話もありますが。そこは御愛嬌(にひ)


さーてと。
また携帯いじろうか、いや、そんな事してたら夜が明けてしまう…いや、でも…(右往左往)
by yui-nikki | 2005-06-29 02:14 | ヨシナシゴト

風に吹かれて

夜風が気持ちいい。

ベランダに干しっぱなしにしてたタオルケットをとりにいこうと、「あ゛ーつ゛ーい゛ー」なんつって、外に出てみた。

ん?暑くない。
それどころか、夜風がふいて気持ちいい。
まだ六月だから、熱帯夜は来ないか。
昼間はうだるように暑くても、夜は涼しくなる。過ごしやすくていいわ。

冬の夜風も好きだけど、夏の夜風はもいっこ上のところで好き。

私の横を、すーっと吹き抜けていくような感じが好き。
私の髪を、いたずらになびかせていくような感じが好き。

これでビールが片手にあったらなぁ…なんて唇とがらせてみる。
でもま、まだのど本調子じゃない時があるから、今日はがまんがまん。

夜風にふかれて、思いをはせて。

明日もいい日でありますように。
by yui-nikki | 2005-06-28 01:10 | ヨシナシゴト

久しぶりにファンキー母に電話した。

めちゃくちゃ長話になってしまい、気がついたら数時間たってた。
仕事の話に妹の話、私の友達の話にファンキー母の友達の話。。。あと、ファンキー母のハハ、私にとってはおばあちゃん、「クレイジー祖母」(笑)の話などなど。盛り沢山でお届けしました。
やっぱ、ファンキー母と話すのはおもろい!!

うーん、「便りがないのは元気な証拠」とは言うけど、でもやっぱ「便りがあっての元気な証拠」もたまになくちゃねとしみじみ。

しかし、いくつになってもあたしはマザコンだなぁ。。。
歩んできた人並みの反抗期も嫌悪も、嘘のように思えるほど、いまだにおかん好き度あげあげ↑。
あんな〜時代も〜なんて歌いたくなるというか(笑)
なにはなくてもおかんはサイコーです。
そいえばこの前も使った気が…これに似たフレーズ。まいっか(ええんかい!!)

さ、ファンキー母パワーわけてもろたところで、寝ることにしよっと。
ハハ万歳〜(^-^)
by yui-nikki | 2005-06-27 00:44 | ヒトリゴト

素敵な挨拶を見た。

どこの国の人かはわからないけど、肌は少し黒めの人。
そんな人達グループの内の一人が、私の降りる駅の一つ手前で降りた。
その時、電車に残る人とした「じゃあね」の挨拶。
自分の手に軽くキスをして、その手で握手して、何かを告げてた。
その、手にキスをして握手、という行為が私にはすごく素敵に映った。
理由はわかんないけど、「あ、すてき」って思った。
なんか英語の手紙の最後の「Love,」みたい、というか。

今度私もしてみよかな。無理かな。どやろ(^^;)

なーんて、なんか清清しい気分で「ただいまー☆」と帰宅したら、妹、電話中。
どうやら、ダー(@ロンバケ・1996、ももちゃん語録より。ダーリンの略。)と喧嘩中のよう。
うーん、恋愛って色々ありますものね。ハッピーもサッドも。

でも、喧嘩って、結果二人の繋がりを固くする要素になると思うので、どんどんした方がきっといい。
恋愛経験は人並み、な私が言える事とちゃうかも(汗)とは思いつつ、最近そう思う。

だいたい、喧嘩みたいなエネルギー使うようなこと、大事な人とじゃないとしたくない。
嫌いな人と、わざわざ自分のエネルギー使ってまでなんてねぇ。
あなたが好きだから、わかってほしくて喧嘩するし、あなたが好きだから、わかりたくて喧嘩する。
大事な人だからこそ、エネルギー使っててでも話合いたいと思える。
そんな風に思える人こそ、大事な相手。ぐるぐる。

そう考えると喧嘩って、愛があってこその行為に思える。
(別れる喧嘩も、愛があったからこそ来る事だと思うし。その場合は二人の「繋がり」は過去のものになっちゃうけど、二人それぞれの未来への「繋がり」の要素になってくれるし。)

って、私自身もっと早く思えてたら、昔した恋人との喧嘩も愛しく思えてたのかな…。
そう思えてたら、喧嘩の時はめちゃくちゃ泣く、ばっかじゃなく、きちんとわかり合えたかもしれへん。
女の涙で解決した問題は、一見解決したようで絶対してへんもん。
涙に男が折れてくれるだけ。めんどくさい、だるい…みたいな、色んな妥協とかが入り交じって。

…ああ、また過去の恋愛に大・反・省(-_-)

ちなみに今ふと思ったんだけど、これって友情間にも言える事だよなぁ。
大事な友達だからこそ、エネルギー使っててでも話合いたいと思える。
そう思える人こそ、大事な友達。ぐるぐる、てな具合で。
ん、親兄弟もそうか!?

正しい喧嘩をして、いっぱい君とわかり合いたい。好きやねんもん!!

と、挨拶に思い、喧嘩に思う。
素敵な挨拶と正しい喧嘩。うんうん。。。って、どんな組み合わせやねん!!( ̄Д ̄;)
by yui-nikki | 2005-06-26 00:56 | オモフ

またまた

b0020723_17415657.jpg

携帯からコーヒーネタ…(;^_^A

このコーヒー、甘くなくて唯好み☆
缶orペットのコーヒーって苦手なんだけど、これは砂糖なしミルク大盛りって感じで飲める!

あぁ、なんか小さなシアワセ、というか。

次にコンビニに行ったときも売っててほしいトコロ(≧人≦)
by yui-nikki | 2005-06-25 17:41 | ヨシナシゴト

じれっタイガー。

今日も値切って買い物をしてしまった。いや、「してしまった」という言葉は不適切か。だって、知っててやってる確信犯だもんな(笑)
「してしまった」という言葉だと「ああしたくなかったのにしちゃったよ」的な感じやし。
最後はお決まりの「またここに買いに来ますから☆」でしめくくってたし。
いやはや。
リサイクルショップの、男前でちびっこいにぃちゃん、ごめんねm(__)m

さて。
今日という一日は、どうもノラない一日だった。
まず、何を食べても気持ち悪い。
でも、食べないのも気持ち悪いから、「これなら大丈夫かな」な食べ物に手をのばす。で、結果食べるとまた気持ち悪い、の繰り返し。
それに便乗して、身体もどこかしらダルイ。

ダルイ身体に、気持ち悪い胃の中。

それをごまかす為に買い物に行ったってのもあるんだけど。
ま、買うだけじゃ無くて、値切るとこまで出来てりゃ、十分元気ちゃうんやないかとは思いますがね(汗)

ままま、そんなことも相成って、とりあえず、必要な物を買う為のお出かけと、リハビリの為の通院だけを今日のノルマにして、あとはテレビを見て過ごす。
「こういう日もあるだろう」てな感じで、白旗をあげて。

でも、テレビ見てたらだいぶ復活。元気をロード。

そう、何が元気をくれたかって、「タイガー&ドラゴン」!!!
毎回録画して夜中に見てたんだけど、最終回の今日の分は、久々にオンタイムで視聴。

お江戸の落語に、現代の日常劇。
一見ミスマッチと思うような、この組み合わせが、ばっちしはまっている驚きのこのドラマ。
正月の2時間ドラマバージョンからハマった。
現代のてんやわんやの日常にこそ、落語の粋な笑いがハマるという、そのミックス具合がツボで。
あと、落語にもハマった。
今度帰省したら、落研出身のファンキー母に、落語を習おうと勝手に決意するくらい(笑)
唯は饅頭こわいと、粗忽長屋と猫の皿が好き。だから教えてねお母さん(勝手にここで連絡。うぉい!!)

いや〜、しかしクドカンほんまいい!!大好き。
あの人の文字の中に出てくる笑いのセンス、タイミング…すべて、尊敬に値する。
中身がないようなおもしろさに、ちゃんと一本筋が通っている。ちゃんと中身がある。
分かりにくいようで分かりやすい。
私のクドカンイメージは、そんな感じ。ほんま好き。
ああ、唯もこういうクリエィターになりたい。

てなことも思いながら、テレビん中の、毎度お馴染みの笑い有り、でも最終回だからほろり感動も…的演出に、ぐだぐだの身体がしゃんと元気になる。
そうそう、やらなあかんこともやりたいことも、あとからあとから増えてきて、尽きないしねなんてテンションも復活したし。

また明日も頑張ろか。

ぁタイガータイガー!!(笑)
by yui-nikki | 2005-06-24 23:29 | ヨシナシゴト

夏来

いつもより蒸せる電車の中。
隣には汗をかくスーツのおじさま。
あぁもう梅雨も半月過ぎたもんなぁと、ふとそんなことがアタマをめぐり。

いつもより早く帰った家の中。
去年より少し遅く、久々の登場をした扇風機。
その前に座って湯上がりの髪をなびかせれば、夏のかおりが鼻先をかすめ。

涼しい涼しい、なかなか夏にならないと思っていても、こうやってちゃんと夏は来てるのね。
待ちに待った夏が来たよ。ここにも。

よっしゃ、今年の夏も、活発に飛び回りモードでいくぞo(*≧_≦)o"
まだ未定だけど、また東阪ライブデイズの計画もあるし、仕事も頑張らないとあかんし。

さぁ、まっすぐと射す夏の陽射しを目指して。
by yui-nikki | 2005-06-23 23:16 | オモフ

捨てる女

いきなりタイトルと相反することを書くが、私はモノを捨てられない女である。

これが、冗談抜きでほんまに捨てられへん。
片付けようとトライすれば、すぐ作業が止まる。
なぜなら、すぐに「そうそう、この時○○(元彼の名前とか)好きだったんだよなぁ」とか、「これ、もうぼろぼろなんだけど、買った時はすごいお気にで、ほぼ毎日活用してたよなぁ」とか、色んな私が蘇ってしまい、想い出と再会タイムが始まってしまうから。
嗚呼ありがち。。。

でも、今日の私はちょっと違う(ゴーーーー・注:燃える音)

今日は、捨てる女になる!!!

新しいモノをゲットする為に、使わなくなったもの、使えなくなったものを絶対捨てる。
よくよく考えれば、それぞれの思い出はちゃんと胸にインストールされてるもの。
感謝しながら、ちゃんとゴミ箱にドラッグ&ドロップするねん。
と、決めた!!!

そう、本日の、妹が居なくても出来るもんシリーィィィズ!!
片づけ物をしようの巻!!(キラーン・笑)

これが一番、妹がいると出来ない事。
うちの姫、私が片づけようとする時に限って、横で寝出すのよねぇ…。
そうなると、邪魔でちっとも進まない。

鬼の居ぬ間の洗濯。姫の居ぬ間の片づけ。

ということで、仕事から帰った身体に気合いを入れ直して、片づけにかかったのだけれど。。。
なかなか「捨てる」というのは、むずかしい。
持病の、捨てられない病の影が、やっぱ‘ちら見え’したりする。
「うわー、懐かしい、これは捨てられへんかなぁ…どうしよう」
しかし、それをとにかく振り切って、捨てる。ステル。

思い出と現実を行ったり来たりしながらも、とりあえず、ゴミ袋一コ分、思いっきり削除。

そしたら、なぜかすっきりした。

ものを捨てた方が、それらに存在する思い出とちゃんと対峙出来て、そしてちゃんと身体に再インストールされていくような感覚を覚えた、というか。

捨てる、という行為こそが、思い出をきちんと整理して、きちんと覚えておく為の手段なのかもしれない。
捨てないくせに新しいものも増えちゃって、結果忘れてしまっているよりも、きっといい。

ま、本当は、ちゃんと必要な物だけを買えればいいんだけどね。
捨てる捨てないより。
あれ、テーマが変わってきた(汗)

でも、捨てる事でそんな風に、物の大切さとかも考えるようになれたかも。
ゴミの量を見て、ちょっと反省したんで。。。

よし、今後は捨てられない女から捨てる女にシフトして、シンプルな部屋に身を置けるようにしよう!!

「ゆいんちは物多すぎ」
って、言われなかった事がない(つまり、言われまくってた…おろろ〜)今まで、を、打開しまっせ〜。

私はモノを捨てられない女である。
が、本日から、捨てる女道に歩みをすすめる!!!といったところでせうか。
by yui-nikki | 2005-06-22 00:52 | ヲンナ・シリィズ

電車ん中。

b0020723_171816.jpg

危険人物ちっく…電車ん中でカメラ音( ̄ω ̄)うぉい!(笑)

風邪の時は、コーヒーは刺激物なんでダメ…ということで、一週間近く飲んでなかった愛しい味。久々の再会。あぁ(´□`)

飲み慣れているはずのドトールのアイスコーヒーが、万歳したくなる位美味しい!苦みが舌をちくりとつつき、香りがぐっと鼻を突き抜けていく。んまぃ☆
やっぱ健康はいいなぁ(´▽`)
by yui-nikki | 2005-06-21 17:01 | ヨシナシゴト

早とちり(前半部・仮)

どうも苦手な人。
人の話は聞かないし
冗談ばっか言うし
…昨日の電話までは

風邪気味の私の声に
「泣いてるの?」なんて
カンチガイ
君らしい慌てぶりと
知らなかった優しさが
突然 胸をぎゅっとした

早とちりに くるりまわり
あたしん中の君が 恋の人に
いやよいやも 好きよの内
隣り合わせに居るは 逆の二文字
by yui-nikki | 2005-06-21 01:08 | ウタコトバ