ブログトップ

<   2005年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

違和感

兄弟の確執か。。。

昨日聞いた、ある訃報のニュースの続き(というか詳細?)を読んで、しみじみと考えてしまった。

ある意味、親よりも濃いつながりだと思うんだけど。兄弟って。
だって、自分を形成するパーツのあらゆるすべてが、一緒でしょ。
もちろん親とも、血はつながっているからつながりは濃いと思うんだけど、この血は父と母の半分こずつが合わさったものだから、兄弟みたく100%一緒、ではないわけだ。
(理論的には間違いって言われるかもだけど…単純に考えたとして。)

二人兄弟なら二個しかない、三人兄弟なら三個しかない、同じ工場で作られた、特注品。
世界中探しても、見つからないのにさ。

まぁ確かに、だからといって価値観とかが必ずしも一緒になるわけではないから、確執、という傷がつくんだとは思いますがね。ふとした瞬間、何かのきっかけで。


でも、寂しいよ。やっぱり。

特にその確執が、自分たちの親が死んだ時に、浮き彫りになってしまうのは。


そんなこんなで。
私と妹にも、確執とか出来たりすることってあるのかなぁと考えたけど、私はあんまりそんな気がしなかった。
そりやあ、根拠はないけど、思い当たる節もない。
例えば、耐えられへんような、性格の不一致とか。
…そんな余裕ぶっこいている中に、影が潜んでいるのかもしれへんけど。

うーん。。。何が、彼らをそうさせるんやろか。

今日のニュース、私にはものすごい違和感の残るものに映った。
by yui-nikki | 2005-05-31 23:17 | オモフ

fascinating toy

b0020723_23285382.jpg

      妹のwindows、「うぃんちゃん」(命名・唯) テレビも見れる強者。
       ただいま妹が視聴中の「中国語口座」を受信中。 撮影・唯



昔は、テトリスと算数の教材ソフトだけが出来るパソコン(もしかしたらもっと色々出来たのかもしれないけど…)をいじってただけだった。
覚えた専門用語といえば、「リターンキー」位のもんで。
パソコンのパの字もわかんないまま、「おもろい」って気持ちだけで使ってた。

それから、時はながれ。

私。
今は自分のまっく君も持っている上、妹のニューパソコンも、初期設定からしたりなんかしている。
例えば、クリック、ドラッグ、ドロップの、意味も知ってたりなんかして。

パソコン。
テトリスと算数の教材ソフトだけじゃなくて、入っているソフトもめっちゃ増えて、マウスなんつーもんも登場したりして。

パソコンも私も進化したもんだ。うーん。


でも、進化を遂げている横で、かわらへんものもある。

リターンキーの位置?JIS配列?
…たしかにそれもそうなんだけど、そうじゃなくて。

私の気持ち。

「おもろい」って気持ちだけで、今もパソコンに向かっている。
マック君との愛の生活にどっぷりおぼれている。あなたに夢中状態(笑)

いや、昔より「おもろい」と思う気持ちは増殖しているのかも。

肩こっても、朝までやっちゃっても、時々フリーズして「しばいたろか」と思っても(笑)、おもろいから、また電源を入れてしまう。
毎日増えていく「おもろい」があるから、あきないのよね、きっと。

ちっちゃい頃から思ってたけど。

…ほんま、魅惑のおもちゃ!!
by yui-nikki | 2005-05-30 23:26 | ヨシナシゴト

お好み焼き。

b0020723_1344494.jpg

唯作、お好み焼き。

さっきのニッキに添付し忘れた…誉められて喜びすぎ?( ̄д ̄)
by yui-nikki | 2005-05-30 01:34 | ヨシナシゴト

大成功♪

本日、東京で出来た友達数人にお好み焼きを披露。

「出来たよー」

…(もぐもぐ)

「さすが関西人、超うまいじゃん!」

やったぜっo(*≧_≦)o"

関西人、粉もんはつよいわよ(^^)v
by yui-nikki | 2005-05-29 22:44 | ヨシナシゴト

「WE WILL ROCK YOU」

b0020723_154883.jpg

                 チラシ。 撮影・唯

さきほど帰ってきました〜(^-^)

めっちゃ激しく揺さぶられた!!ROCK最高!!

で、改めて…ニッキ記入。

今日は、チアガールをしている妹の、クラブつながりで、「WE WILL ROCK YOU」というミュージカルの招待券をもらう事が出来、新宿コマ劇場へ足を運ぶ。

「WE WILL ROCK YOU」は、QUEENのメンバーであるブライアン・メイ、ロジャー・テイラーが総監督を、イギリスの人気俳優兼脚本家であるベン・エルトンが脚本を務めた、伝説のバンド「QUEEN」の楽曲を使用した、)ロックコンサートとミュージカルが融合した新しいエンターテインメント(とパンフに定義されてた)。
イギリスでスタートした公演は、オーストラリア、アメリカで大ヒットロングランを記録した、とのこと。

で、昨日、五月二十七日から日本公演が始まる、とテレビでもインターネットでもかなり宣伝が流れてて、「見に行きたいなぁ」と思っていた矢先に、「お姉ちゃん見にいかへん?ただで」と妹のびっくりばんざいな(笑)誘い。
「この世がひっくり返っても絶対行く」と、急遽予定に組んで、この日を待ちわびた。

でも、びっくりばんざいはこれだけではなかった(歓喜)
もう、見れるだけで(しかも招待で)脳天ぶっ飛ぶ感じだったのに、なんと席はS席、しかもど真ん中。
興奮し過ぎて、吐くかと思った。
始まる前から「ここめちゃええ席やん!!」と叫びまくってた(笑)

と、いうものの。。。実は、QUEENの音楽には、あまり詳しくはない。
が、「ボヘミアン・ラプソディー」、「キラークイーン」などなど、知っている曲はたくさんあるし、表題曲なんかは特によく知っている…というか、ひそかに大好きなROCK MUSICのうちの一曲で。

それがテーマになっているミュージカル、しかも演奏は生バンド、血が騒がない訳がない。

そんな、ココロオドル、というか血わき肉おどる感じの中、幕が開ける。
そして、最初からすごい音の波に圧される私。

とにかくQUEENの曲が流れる、役者が歌う。男性キャスト・女性キャスト、どちらもが歌う。「WE ARE THE CHAMPIONS」を。「SOMEBODY TO LOVE」を。

もう、最初の曲から、私の身体ん中を、電光石火のように突き抜けていくから、音のすごさ・綺麗さ・力強さ・切なさ・・・への感動に、涙で視界がにじんでにじんで。

特に、「英雄たちは太陽のそばへと行きすぎるから消えてしまうの」と字幕に出ていた、「NO-ONE BUT YOU」には号泣したな。
その歌を歌うキャストのバックに、空に消えてしまったロック・スターの肖像が映っては消える。
ジョン・レノン、エルビス・プレスリー、カレン・カーペンター…そしてその中になんと、尾崎豊と、hide、日本人のロック・スターの肖像も!!
私の大好きな人だから、よけい涙が出た。ニクイ演出!!
…そして最後に、フレディが映った事で、もう洪水(T_T)
今まで見た舞台の中で一番泣いたかも。

そしてそして、クライマックスはもちろん「WE WILL ROCK YOU」!!
キャストの「タッテクダサーイ」の言葉に、観客席総立ちで一体となって、あの有名な「どん・どん・ぱっ」というリズム(私が書くと貧相だ…くすん)に合わせて歌がのっかっていく。
興奮が最大級になる。

二時間半強の、二部構成。
あっという間。最後まで、圧倒いう間(*^-^*)

てか、見るとこいっぱいで、忙しかった(笑)
まず舞台全体をしっかり見たいでしょ、でもセリフは英語だから字幕は読みたいでしょ、いや、なんといっても歌に焦点を合わせて聞きたいでしょ、あと、バンドも気になるでしょ。
そのバンドの中にもさらに細かく、ギターに目がいったり、キーボードに目がいったりで…ひたすら大変というか(^^;)

そしてまた、音楽の偉大さに魅了された。虜。

うーん、もう一回見たい!!

よーし、とりあえず、QUEENの曲を改めて聞くことにしよう。
今まで聞いた事のないものも含めて、全部。
また好きな物カテゴリに追加だ。嬉しい悲鳴。というか叫び。(笑)

ああ、ほんま今日は最高にROCKなサタデーナイトフィーバーやった!!

ROCK万歳。QUEEN万歳!!
by yui-nikki | 2005-05-28 23:51 | ヨシナシゴト

今から

b0020723_18571084.jpg

東京は新宿コマ劇場にて、クィーンのミュージカル「WE WILL ROCK YOU」を見ます!しかもご招待で!(≧▽≦)
激しく興奮…!
by yui-nikki | 2005-05-28 18:57 | ヨシナシゴト

a HAPPY GIRLY LIFE!!!!

今日はすごいhappy満載の日やった。

朝は「大ボケ〜」とちょっと恥ずかしかったけど(笑)

大きな要因・まずその1。

仲良しの男の子(私の2コ上)が、これまた仲良しの女の子(私の四コ下)に「告白をしにいく」宣言を聞く!!

なんかすげーポジティブさを感じたというか、まさしくlive lifeさを感じたというか。
最近、自分も含めて周りから「告白をする・される」って話をあんまり聞く機会がなかったから、こういう話好きな唯としては(笑)、もぅ久々の類の“ココロオドル”。
思わず、自分が告白しに行くかって位どきどきしてしまった。

で、なんか歌詞の構想を色々浮かべてた。
「告白しに行く瞬間の歌詞とかもいいな〜、いや、実は好きなんて思ってる相手から『告白しに行く』って言われて味わう失恋、の歌詞とかはどうやろ!?あー、書きたい!!」
うーん、また音楽の糧にしている私。。。もぐもぐ。

いやいや、何はともあれ、うまくいってるといいな。
しぶちんとゆうこりん。

根拠はないけど、その宣言を聞いた途端お告げのように「この二人絶対うまくいく!!」ってびりっときたので、彼にはそう伝えておいたんだけど。
「えー、そうかな」って照れながらばいばいした彼の横顔はなんかキラキラしてて素敵やった。

ほんま、うまいこといってほしい!!

大きな要因・そしてその2。

前にいたユニットの時から、私を応援してくれてる女の子がメールをくれてて、すごい元気をもらった!!

その子は、遠恋中の彼氏と二人で応援してくれているんだけど、その彼氏が今度転勤になって、遠恋じゃなくなるらしい。(おお〜・喜)
で、その彼氏が「大阪でライブする時は絶対行くんでって唯さんに伝えといて」と言ってくれてたらしく、それを報告してくれた、というモノ。

めっちゃパワー充電!!
もっともっと頑張らな、と、ココロオドル、心が騒ぐ感じ。

ありがとうっっ!!



人のコイバナ、そのはっぴーさに、私もはっぴーになる。
なんかわからんけど、うまく言えんけど、すごい波のような感情に、丸の内線に乗りながら涙が出そうになる。

そして、いつもの駅で、オレンジ色の月を見ながら、すーーーって深呼吸する安堵感。
今日は心地良い温度の風。妹とのたわいないおしゃべり。

大きな要因・小さな要因、どれも、あ・はっぴー・がーりぃ・らいふって感じだ…!!

やっぱ、生きる事こそが一番、ドラマより小説よりおもろい♪
テンションあげあげや↑↑
by yui-nikki | 2005-05-26 23:04 | オモフ

Re:笑角福来

朝から、ファンキー母メール到着。
「どしたんやろ?」と思っていたら、昨日のニッキのタイトル・内容でおかしいところがある、とのこと。
訂正されてしまった(汗)
はっ、はずかしい。。。私、今年でいくつ?(>_<)

ということで、訂正。

笑う「門」に福来る。
漢字四字だけで書くと「笑門来福」。
でも、これはわざと「福来」にしていた(言い訳?)
ただ単に、送り仮名を抜いただけの形のがいいかな。なんて思ってたんだけど…よくよく考えてみれば、そうしたならそう書かなあきませんな。おろ。
…てか、「かど」の漢字間違ってる時点でアウトやろ!!(自分につっこむ)

まだまだあかんなぁ、あほさ加減は全開のようだ(T_T)
by yui-nikki | 2005-05-26 13:20 | ヨシナシゴト

笑角福来

いい天気だと思って、調子に乗って薄着したら、さ、さぶかった(涙)

五月なのに、夜寒い。
昨日なんか、雨ざざ降りで寒すぎ〜と息を吐いたら白かったしなー。
まるで冬やん!!

ま、そんな昨日よりは、今日はましだったけど、でもやっぱ「さむさむ〜」なんて思いながら、駅からの帰路をチャリ走して帰ってきた。

で、久々に「へぇ〜」の某テレビ番組視聴。
最近、9時過ぎに家に居てなおかつテレビ見る事、ってあんまり無かったので、なんかちょっと新鮮に感じた。

しっかし、あの番組はくだらなさ過ぎて面白いというか、知らない事だらけでタメになるから面白いというか。。。とにかく私的にツボ。

今日なんか、サザエさんの歌に出てくる「魚をくわえて逃げるどら猫」は、どんな種類のどの位の重さまでくわえて逃げられるのか、とか検証してしてたし。

…もぅ、これまたツボ。
知らなくても良い事なんだけど、見出すとその結果が気になって凝視。笑う。の繰り返し。
あー、久々にテレビ見て大笑いした。一人で。(暗い・・・汗)



実のところ、今日は、帰り道は寒いし、これだけ昼夜の温度差があると風邪引くやんって感じで気分は良くないし、しかもこの前の「アテウマ」事件のカラミで色々言われてへこみ気味になるし。。。なんて思ってたけど、たった1時間弱の笑う事で緩和、というか撤回された、というか。

「笑う角には福来る」とはよく言うたもんで。

寒くても、へこんでも、嬉しくても、笑う事を忘れずいればいけちゃうんかも。

なんか今日のもやもやが、嘘のようにクリアーに変化、だ。

さーて、気分を変えまして!!これから妹のパソコンの接続してやろっかなー☆
by yui-nikki | 2005-05-25 22:52 | オモフ

値切る女

昔から、決められた価格でモノを買う事が少ない。

なんて書くとちょっとかっこいい?けど、もっと具体的に言うと、「店で値切りまくって購入する」という、事。

私、山路唯は、値切る女なのである。

…昨日から、どこかいかついタイトルばっかけれども(笑)

値切る女。

思い返してみると、その一歩は高1の時。
ギターアンプが欲しくて、お小遣いをためて、楽器屋さんに行き、一万ニ千円(税別)のものを指差して、
「これが欲しいけど、一万円しか持ってないから税込一万円にして」
と無茶を言って購入。
店のおじさんに
「あまりにキップが良すぎて、負けた(笑)」
と笑われたなー。

次は、初めてバイトをして、その初給料を握りしめて、MDコンポを買いに行った時。
「これが欲しいけど、この値段じゃ高すぎるから買わない」
と傍若無人な振る舞いで値切り、購入。
しかも
「空MDが無いからつけて☆」
とねだり、ただでつけさせた上、駐車場まで運ばせた。
…我ながら書いててすごいなと思えてきた。文章にするといかつさ五割増だわ(笑)
ちなみにファンキー母には
「私はそんなことは出来へん」
とちょっと呆れ気味に言われた記憶がおぼろげに。。。

いや、そんな電化製品の値切りなんかは可愛いもんだ。

大阪で初めてひとり暮らしした時の、マンションの家賃まで値切ったんだから(曝)

水道代込みで、一万円位まけさせた。
またまたファンキー母には
「そんな事するんはあんただけちゃうか」
とちょっと呆れ気味に言われた記憶がおぼろげに。。。

家賃って値切れるんだと学習しましたね(しなくていいって!?)

とまぁこんな感じで、とにかく値切る。
「高くて買えない!!」と値切る。
「でも欲しいからお願い☆」と値切る。

そして今日も、値切る女の歴史に新たな1ページを築いてしまった(笑)

妹のパソコンを、妹の代わりに某量販店に買いに行ったのだけど、下調べに行った時の価格より値上がりしているのを見て、値切る女魂に着火。
「ちょっとにぃちゃん」と言わんばかりに店員を呼ぶ。

「このパソコン買いたいんだけど、この前より値上がりしてる!!なんで!?」
「し、少々お待ち下さい」
…やりとりすること数分。

「お客さまが以前にご覧になった価格で、ということで。内緒ですよー」

結果、今日ついてた値段より1万円弱安く購入。
もぅるんるん、まるでアウェーでの試合に2-0で勝ったジーコジャパンの気分で帰宅して(笑)、妹に「いぇーい」ってな感じで報告したところ

「おねえちゃんに頼んで良かったけど、おねえちゃんに捕まった、店員さんがちょっとカワイソウ…」

と、言われてしまった。た、確かにそんな気もするが…(汗)

でも、ちゃんと値切ってもらった後は、何度もお礼を言って買って帰ってくる。

「安くしてアタリマエ」みたいな態度の人とか、大阪の日本橋とかでも見かけたけど、私はヤダ。
私は、値切ってもらった金額分、「おおきに!!」って、いっぱいの笑顔と感謝で返したい。
値切る女なりの、「どちらも気持ちよくなれれば」と考える、ルール、というか。
付け加えの言い訳っぽいけどさ(おろろ)、一応はね。

今日もばっちし「ありがとーーー!!」と頭を下げてきた。
(推測ではあるけど)店員さんも「いえいえ」と言いながらめっちゃ笑ってくれてたし。


さて。
「大阪のようには値切れない東京」で、パソコンを値切って妙な自信をつけた、値切る女。(笑)
次は何を値切るか。乞うご期待!?
by yui-nikki | 2005-05-23 23:18 | ヲンナ・シリィズ