ブログトップ

<   2004年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

私の日常。

b0020723_23392197.jpg

今日の写真は、まいすぅぃーとだーりん・まっくとその他の机のうえの物達です。毎日ここで、悩んだりひらめいたりしてます。
あと、ここは、私にとって外へのとびら。大好きなネットサーフィンをする時は、この前に居座ります。短いときで三十分、長いときは数時間。さらに長いときは朝まで。とか(;^_^A
そして、時として、ぞっこんらぶになりすぎて、肩や首を痛め、いつも診てもらってる先生に叱られるのであります(笑)

でも。。。
身体がおかしくなっても、朝になっちゃっても、それでも、私の大好きな場所。
今日もここにすわって、かちかち、かきかきするのであります。

どんな殿方よりあなたが好きよ、まっく、なぁんて…(^3^)Chu
by yui-nikki | 2004-11-30 23:39

レッドリボン

b0020723_1801234.gif


ちょっとばかし早いですが、12月1日は「世界エイズデー」です、が、みなさんご存じですか?
この日に関連したシンボルマークで、エイズに関して偏見をもっていない、エイズとともに生きる人々を差別しないという「レッドリボン」というのがあるそうです。
 (今日の画像は、ヤフーさんのページから拝借致しました。レッドリボンについて
  も、たくさん載っているのでぜひ見て下さい)

実は、私もつい何日か前までは知りませんでした。
ピンクリボンという「乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の重要性を訴えるための、全世界共通のシンボルマーク」は知っていたのですが、レッドリボンは未知の世界。たまたま、ネットサーフィンをして見つけて、そこから、驚くべき実態を知る事が出来ました。

・日本で2004年6月末〜9月末に報告されたHIV感染者は209人、エイズ患者は126
 人で、過去最高。
・G7(先進七カ国)のうち、日本だけが、年々患者の増加傾向にある。
 (日本以外の米・英・独・仏・伊・加は、減少傾向にある。)
・HIV感染者では、20代・30代の占める割合が感染者全体の約76%にのぼる。

と、あげればキリがない程。。。
その中でも、20代・30代の占める割合の多さに、びっくりしたのと同時に「自分とは無縁の世界の話ではない」と、心にひたりと暗い影が忍び寄るような気持ちを味わいました。
でも、今はとりあえず、私は感染していない人間の方に入ると思うけれど、その私が、この話を聞いただけでこんな気持ちになるのだから、感染を告知された人の気持ちって…。

今、私に出来る事ってなんだろう。
私の大好きなNBAの選手も、エイズと闘っている。今もずっと。
だからといって嫌いになった?答えはノー。

私は、エイズ・HIV感染者を差別したくない。
これから先出会う、尊敬すべき対称となるような人の中にも、エイズの人がいるかもしれない。
愛する人が、エイズになるかもしれない。
でも、そんなの関係ない。
ただ、その時私の間違った知識で、その人を傷つけたりしたくない。
その為にも今、私に出来る事。それはきっと、正しい知識を学ぶこと。

ハグや、軽いキスではうつりません。
性交渉以外の、日常的な接触ではほとんど感染しないそうです。

みなさんは、エイズ・HIVについて、どのくらいご存じですか?
by yui-nikki | 2004-11-29 18:09

読書の、秋。

最近あらためて、読書にハマっています。
でも、貧乏なので(涙)、図書館通いして、借りた本を読んでるんですが(^^;)

さてさて。
昨日は、
「図説 アラビアンナイト」「男性論」(柴門ふみ)
の二冊を読みました。
私の一番のお気に入り・読書スタイルは、寝る前に、枕元に電気をつけて読む。。。なんですが、親からは「それで目が悪くなった」と言われます。
でも、同じ事をしている妹は、めっちゃ目がいいんですよね。
目の悪さは、勉強のし過ぎ云々の理由ではなく、絶対遺伝です!!
私の長年の研究の結果はこうです(研究してないやろ!!)

ままま、それはさておき、読書の話。
この歳になって思ったんですけど、小さな頃に聞いた話って、意外とちゃんと覚えてなかったり、間違って認識してたりしますね。
先日、何かのテレビ番組で、「金太郎のお話を正確にはなして下さい」と街頭で聞くと、ほとんどの人がうろ覚えで、話をちゃんと説明出来た人は、半数もいなかったという結果が出てたんですよ。
その番組は、ぼんやりと聞いていただけなんですけど、ちょっと「うそーーー」と思ったんで、「よーし、ここで児童書などを読んで、自分の知識に挑戦だ!!」なんて意気込んで(笑)、あらためて色んなおとぎ話を読んでみると…「!!」ってこともあったりで、驚き。
自分の知識、認識にたよることなかれ。
間違って覚えてる事も多いなぁと、ちょっと反省しました。

でも、読書だけに関わらず、これって色んな事に言える気が…
自分のものさしだけをたよってはダメですね。
自分に対して「ほんとに大丈夫?」という疑いの目ももつほうがいいのかも。
気をつけなきゃ。

さーて、今日は本から何が飛び出すかなぁ。
今日は食欲の秋より、読書の秋が勝っている(笑)、唯なのでした。
by yui-nikki | 2004-11-28 00:04

月齢12.04

b0020723_0225896.jpg

一本の木ばっかり見ていると、森が見えなくなってしまう。
何かにとらわれてしまうと、物事の広さが見えなくなってしまう。
私の倒すべき敵はこれじゃない。
私の進むべき道はここじゃない。

どうか、心にまっすぐ光をさして下さい。
迷ったり、見失ったり、怖がったりしないように。

…もう少しで満月の、お月さまをみて思った事。

明日も頑張ろう。
by yui-nikki | 2004-11-26 00:23

ジョインジュース

とてつもなく個人的な喜びなんですが…やったぁぁぁぁ(>_<)
今日、ヤフーのニュースで「愛媛県を抜いて、和歌山県がみかん生産量日本一・三十五年ぶり」というのをみまして、故郷に熱い思いをたぎらせる山路唯でございます。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

いや〜、ちっちゃな頃から、みかんと梅干しは和歌山が日本一と信じていたのに、小学校の社会の時間に「みかんの生産量、一位・愛媛、二位・和歌山」ということを知って愕然とした想い出が、ふつふつと蘇り、なぜかパソコンの前でガッツポーズでした。
ここまでみかんに熱い女(笑)は、みかんを作ってくれる農家の女性の方と、私ぐらいでは?なんて思う位、かーーーーってなりました!!
あ、でも、もし、愛媛出身の方が御覧になってて、気分悪くされてたらごめんなさい。
決して勝ち負けとかじゃなくて、これで「ポンジュースって和歌山のジュースでしょ?」と言われる事がなくなるかなぁ、なんて思いまして…。
和歌山のみかんジュースは、「ジョインジュース」です。8へぇ。(笑)
ぜひ覚えて下さーいm(__)m

でも、こうして考えてみると、故郷から離れた土地に居ても、インターネットやテレビで地元情報を得られたりして、故郷に熱くなれる瞬間があるっていいですね。

正直、昔は地元嫌いだったんですよ。和歌山弁はおかしいって馬鹿にされるし、大阪に出てくるのに一時間もかかるって田舎扱いされるし…だから、嫌いだったし、あんまり帰りたくないとまで思ってました。

でもでも、自分が生まれ育って、色んな経験をしてきた場所だから、それを隠したり、嫌ったりするのってなんか変。逆に、帰れる場所があることは幸せだなぁと思ったら、考え方がすっかり変わりました。
変だと言われる和歌山弁も愛着がわいてきて、帰ったらもうばりばり和歌山弁だし(笑)、一時間かかる道中も、大阪の南の方の街並を見ながらゆったり帰れて、いい旅夢気分(笑)だし。(昔、こんな番組、ありましたよね?)

生まれた土地を愛する事は、すなわち自分を愛する事、に、きっとつながると思います。
今は、胸はって言えますよーーー!!!地元大好きって。

うーん、離れているからこそ、大切に想わないといけないなぁ。。。
人も、土地も。

和歌山〜、みかんで一番、オメデト☆
by yui-nikki | 2004-11-24 18:22

いちごのけーき

b0020723_22271553.jpg


いくらなんでも早すぎる気が…
年々早くなっていってる気が…

そう、クリスマスの、飾り付け、の件なんですが。
(件っていうと、なんだか保険会社の見積もりのよう、と思うのは私だけでせうか…)
どこに行っても、もうすっかりサンタさん出現、じんぐるべーるな雰囲気ですが、私はどうも苦手で…いや、クリスマスはだーーーーい好きなんですけど、あまりに早いと、なんかありがたみにかける、というか、「商売!!金もうけ!!」みたいに見えちゃって。
いやぁ、あのぅ、こ、これでも、夢見る少女なんで、もう少し厳かなのがいいなと。。。(だんだん小声)

そんなこんなで、近所のスーパーも、すっかりくりすます。
でも、今日はそれよりも私を「嗚呼!!」と思わせるものが…
なんと、入り口にケーキの出店!!
「え、もうデコレーションケーキ!?」と思って見ると、カットしたケーキを、何種類かうってるだけでした。

しかーーーーし( ̄□ ̄;)!!
あの、スーパーの入り口で売ってるケーキって、宿敵!!(私にとって)
しかも、今日売ってたケーキはなんと百円ときたもんだ…
「買って♪買って☆」って感じに見えてきて。く、くわーー(発作)
最近、いちごのケーキに弱い私を知ってか、い、いちごのケーキもあるぅ。(あたりまえ)あ、ティラミスもおいしそう…
いやぁ、あのぅ、こ、これでも、夢見る少女なんで、甘いものには目がないのです。。。(またしてもだんだん小声)

でも、なぜか「ハロウィンプリン」が時期外れに売られていて、「むむむ!これは絶対残り物」(お店の人ごめんなさい)と我にかえり、勝利。
買いませんでした。

はぁ〜今日は勝てたけど、これからクリスマスシーズンだから、いちごのケーキばっかだなぁ…
甘いものの誘惑に勝たないと、この時期に食べる甘いものは蓄積されること必須(恐怖)
でもひかれる、魅惑のいちごケーキ。

ということで、あのー、クリスマスの飾り付け、もう少し遅ければ、ケーキにも目がいかないと思うんですけど…え、こじつけすぎ?
by yui-nikki | 2004-11-23 22:31

ツレヅレナルママニ

あんまり喜ばしいことではないかもですが、いっぱい泣いたあといっぱい笑うと、生きている感じがします。

色んな事に泣いて泣いて、そのあとに自分をぎゅーーーっとしてあげる。
大袈裟だと思うけど、自分で自分のことぎゅってするのが、どんなコートよりもあったかいし、どんな素敵な殿方の腕よりあったかい。
(男の人、ごめんなさい。。。)
そうすると、「一人で生きていけるもん」なんて強がるくせに、「人恋しいなぁ」なんて思ったりもしている、矛盾している自分が見隠れする。
で、おかしくて、いっぱい笑う。
そうすると、思ってたこと全てがしゅーーーって昇華していく。
で、で、今ここにいる私が剥き出しになる。

「生きてるわぁ」って。

生き急ぐのもいいけれど、ゆったり世界をあるいていくのもいいと思う。
死んだあと、偉かったなんて言われなくていいから、今という、なんともおもしろい物語を、精一杯味わいながら、生きさせて欲しい。

秋深し、となりは何をするひとぞ。
唯は、とりとめもなく、こんな事を考えているのでした。
皆さんは、秋の夜長に何を想いますか?
by yui-nikki | 2004-11-23 00:10

あたたか。。。

b0020723_293458.jpg


         ↑今日うちの家族となったデンキすとぅぶさん

今日、久しぶりに暖房機具を買いました。
ここ三日間くらい「石油ファンヒータは無理、コタツはスペースがないし…」と色々悩んで考えまくった末、「よし、電気ストーブにしよう!!」と決意し、今日買いに行ったのですが…意外と電気ストーブって見てくれ可愛いですね(*^m^*)

どうも、小さな頃、実家にあった電気ストーブのイメージが強くて。
(赤くて四角い、なんかふるくさーいイメージが。。。)
それも含めて、色々と悩んだ末に、うちにやってきたこの子なんですが、なかなか可愛い!!
いいですね、今の電気ストーブ。形がころんと丸くて、色もなかなかお洒落。で、その中に、ほんのり残る、ちょっとレトロな雰囲気も、これまた一興、だと思いますし☆
そういえば、うちのとは違う形ですが、縦型の、「え、電気ストーブ?」ってのもあったりしました…うーん、時代を感じる(しみじみ)

これまでは、とりあえず部屋についてるエアコンを活用してたんですけど、空気が乾くし、足元は寒いしで、ちょっと辛かった。。。でも、これからは新家族と共にあたたかーーーく過ごせていけそうです♪

でも、電気代あがらないように、こまめにつけたり消したりしなきゃ。
エアコンとの兼ね合いも考えて、あと、薄着をしないようにして。。。

ん?
新しい暖房機具のお陰で、エコロジーな考え方が出来るようになってる、かも!?
by yui-nikki | 2004-11-22 02:36

何者?!

b0020723_23505462.jpg

            私のマッキントッシュに、お客さま(笑)


かえるぐっず、集めておりまして…今日も買ってしまいました(^^;)
これは、貯金箱☆名前は「じぃちゃんふろっぐ」とのこと。
「FROG'S STYLE」というシリーズ名(で、いいのかな?)で、最近結構たくさん出ているので、お店に並んでるのを見かけた事のある方もいらっしゃるかもですが…。
このシリーズにはまっております。めっちゃ持ってます。
一番大きい、ファンの方から頂いたぬいぐるみに始まり、小さなものはキーホルダー・シール、などなど。。。数知れず。
それだけに留まらず、色んな方から頂いた、他のかえるぐっずもあるので、ほんま数がわかりません。どんどん分裂・増殖(笑)
全部、ベッドの近くに飾ってあるのですが、妹曰く「ちょっと恐い」らしいです(汗)
でも、まだまだ増やしたい…
かえるっていいんですよっっっ。お金が「かえる」とか幸せが「かえる」とか!!
だから集めてもいいはず!!てか、集めるべき!!(超こじつけ。。。)

で。かえるにめらめら熱意を注ぐ私に、妹が一言。

「平和やねぇ」

…平和だもん。
ささやかに、密やかに(?)重ねていく、私の幸せなのでありました。
by yui-nikki | 2004-11-20 23:55

ぼっじょれぃ☆

この場を借りまして失礼致します…なんですがm(__)m
メールを下さりました皆様、ありがとうございます!!
「ホームページ見ました」「日記全部読みましたー」「自分への質問が面白いね」などなどの暖かいおことば。。。
即、活力となっております。ありがとうございます!!
これからも、御愛顧のほど、ひとつよろしくお願いします☆
で、あのぅ差し障りなければ…いつでもまたメール下さいっっっm(__)m(欲張り)

さてさて。。。
今日、先程、今年のボジョレーヌーボーを飲みました!!
数日前から、「解禁まであと何日〜」の看板をみながら、「今年のはおいしいのかなぁ」と思っていた私。「去年のはめっちゃおいしかったけど…」

というのも、私、去年初めてボジョレーを飲んだ時、「うまぁぁぁ」と叫ぶくらい感動しておりまして…え、オオゲサ?
いや〜、なんでも去年は「100年に一度の当たり年」とのことで、「それは飲んでおかなければ。次の当たり年には死んでる!!」と思って飲んだんですね。で、その時の記憶が強烈に残ってたので、「今年はそれには劣るのでは?」なんて思っていまして…。まあ、去年は初めて飲んだからってのもあるとは思うんですけど(^^;)

で、お店に行って、それぞれの販売用ポスターを見てみると、「今年のは去年に負けじとおいしい」みたいな事が書いてありまして、ちょっとどきどき。
ちょっと皮肉めいてるけれど、さっすが日本の広告と思いました。「去年よりはおちますが、どうぞ」なんて死んでも書かへんか…(毒舌)
ちなみに日本は、世界の中でも解禁日が早いらしいです。しかも、輸入の数は世界一って、古館さんが言ってた気がする(まるで知り合いのような言い方・笑)

そんなこんな、で、今年のボジョレー。
おいしかったんですけど、私個人の意見としては、去年の方が好きだなと思いました。

そして、飲みながら思ってた事。
私的には、ボジョレーの味がどうこうよりも、日本人らしい、お祭り騒ぎなこの数日間が、めっちゃいい(^-^)
昔から「初物を食べるのはよいこと」みたいな習慣がある、日本人には自然な事だと思うし、昔からのならわしに忠実に生きてる気がするんです。
ボジョレーはなくとも、初物のびわやまつたけを食べて「おいしい!!」って言ってた何百年前と同じでは?って思うと、なんだかすてき、だなぁって。

みなさんは、今年のぼじょれぃ、もうお飲みになりました?
by yui-nikki | 2004-11-20 03:12