ブログトップ

新しい荷物を手に、戦い続ける

長らく更新しておりませんでした…

ここを読んで下さっている方に、改めて感謝致します。

今頃かよ…って感じかとは重々承知の上ですが。(ごめんなさい)

この‘年’は今までよりも百万倍、精力的に動く所存ですので、今年も何卒ご贔屓に。。。
そして、この‘歳‘は今までよりも百万倍、やったことのない事、着たことのない服、行ったことのない場所、選んだことのない言葉 etc.、チョイスしてトライする所存ですので、んー歳(笑)も、どうぞお付き合いのほど。。。

そして、年始・誕生日に、お電話やメール、プレゼントにパーティーに、と、共にお祝いして下さったたくさんの方に、心よりお礼申し上げます。

xoxo!!

それから、昨日、5/1、ホームページをリニューアル致しました。
ライブやレッスンの情報などを、新しく掲示させて頂いてます。

またまた改めて、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

山路唯

******************
年末から、実は自分の生活ががらっと変わってしまって、なんかちょっとごちゃごちゃしていた。
といっても、特に見た目(?)には分かんない感じだったと思うのだけれど。。。

(最近、「痩せた?」と言って頂く事がありますが、毎年恒例冬太りが治まっただけかと…ふがー)

ライブしてたりだったり、今までやったことの無いような興味深い仕事が入ってきたり,明日から始まる大きな仕事(明日まで内容はちょっと内緒…m(__)m)の為のリハだなんだと、毎日がとてもめまぐるしく過ぎていき、あっという間に年が明けて、自分の誕生日も来てしまって(^^;)、暖かくなってしまった。

わー、いつぶり更新だ…以下略、というか脱走!!!(/・ω・)/(おい)

ちなみに、その、時間の中でずっと考えていたことが。

今でも尊敬してやまない、私の師匠の一人、Oセンセが仰っていたことを、この6か月間ほど、ずっと頭の中で反芻していた。…いや、「また」、反芻していた、というか。前もここに書いた記憶がふつふつと。

「人間の持てる荷物の数は決まっている」
ということ。

この数か月、いくつかの荷物を手放した。
それは全然容易じゃなくて、とても怖かったし辛かった。
大切だったお人形のように、手放せない。もう話しかけないし、埃をかぶっているのに。
大切だったピアスのように、手放せない。ずっと着けずに、宝石箱の隅にしまってあるだけなのに。

でも、手放して(いや、無理に引きはがされた荷物もあったな・苦笑)、何も持たなくなった手に、新たに得た荷物は、手放した荷物なんかかすんじゃう位大きくて自分に必要なものだった。

ほんまに、Oセンセの言った通りだと思った。

ずっと、色んな荷物を手に出来なくて、指をくわえて見ていた。
運が悪いのかな、私には向いてないのかな、くやしいな…と、言い訳や理由を、自分が傷つかないで済むように、都合よく並べて。
でも、それの元凶は全部自分にあった。
小さな荷物を、しがみつくように必死で持っていたこと、ただそれだけ。

小さかろうが大きかろうが、この手に持てる数は決まってる。
それなら私は、やっぱ大きな荷物をもちたい。
色んなことが詰まった、大きな荷物を。

舌切り雀のお婆さんよろしく、程までは行きませんが、正直、欲張りが服着て歩いているようなタイプなので。(おほほ)

あー、これからは時々カバンの中ひっくり返して確かめよ。
死に物狂いで手から離さない荷物は、今の自分に本当に必要なものが入っているのかどうか。
捨てないで持っていることは、果たして必要なことか否か。

センセ、もう十年以上前に教えて下さったのに、今ごろやっと理解した感じがします(汗)

30代の目標は、「荷物の整理整頓」やな。
って、小学生かよ。。。(+_+)

いやー、でもほんま気分が良い。
耳元に、最近ヘビーリスニングしている“Glee Cast Ver.- Survivor / I Will Survive”をかけてみる。

At first I was afraid
I was petrified
Kept thinking I could never live without you by my side
But I spent so many nights thinking how you did me wrong
And I grew strong and I learned how to get along

まさに、今の私の中にある気持ち。

よーし、新しい荷物を持って、初めての場所へ、行ってきます!
by yui-nikki | 2013-05-02 22:54 | ソウル