ブログトップ

To try defying gravity

Once, I screamed - This is the end of “The World” .

But I found... I made it.

I said - Speak for yourself.

The world is not too small, for me.

The time is now,to try defying gravity.

************************************************************
とても冷える、大晦日。

大事な人達のこと、今年あったこと、次にしたいことが、まるで万華鏡がくるくると廻り色を変えていくように形を成しながら、頭の中を流れていく。

今年も、たくさん喜んで笑い、たくさん悲しんで泣いた。

この場所で暮らし始めて、一番シンプルにそう表現出来る年だったかもしれないな、と思う。
よくも悪くも、歳とったかな(苦笑)

いや、でも年始の目標は「シンプル&クリーン」だった訳だから、歳とったんじゃなくて目的達成ということなだけか。うんうん。なんて(自分にあまい私・汗)

でも、一つだけシンプルになれなかったこと。。。
悪い意味で考え過ぎて、自分で色んな事に線を引いてしまう癖だけは、年が明けてしまうぎりぎりまで取れなかったなー。くすん。
これがもう少し早く手放せていれば、色々と違ったかもしれないのに。
…ととと、自分の一番嫌いな「たられば」を使ってしまったが、正直に。
年の瀬の数日間、ずっと感じていたことはそれだった。

シンプルに、手を伸ばすだけ。それだけで、違う世界は見えてくる。

と、理解はしたんだけど、今年実行は出来なかったから、来年は…と思ったんだけど、よくよく考えたらまだ数時間残っているのか〜

じゃあ、らいとなうやな(*^-^*)

ということで、今年の最後からやって、来年に跨がせてみることに(決意!!)
そしたら「最後にチョトだけデキタヨー」と、もれなく自分に自信もつけられるかもやし(^^;)
さて、あれやって、これやって…


その前に、もう少しだけ書かなきゃ!

たくさんの人と、この年もたくさん繋がれたことに、深く感謝しています。
Thank you so much for everything this year.


もうそこで待ち構えている、2013年がSweetなものであるように、強く強く祈って。
そして、あと少ししか触れられない、2012年にさよならのキスをして。
by yui-nikki | 2012-12-31 15:48 | ソウル